アカシックレコードでわかる人生の目的とお悩みの根源!〜未来の脚本は決まっている⁉︎

アカシックレコードの情報は、そういった今世や過去世から知らず識らずの内に引き継いでいる「わだかまり」「葛藤」の要因を知って、解消するためにも役に立つのです。
アカシックレコードでわかる人生の目的とお悩みの根源!〜未来の脚本は決まっている⁉︎

アカシックリーダー・現代催眠療法士の橋本真由美です。
ミルトン・エリクソン流の催眠療法を用いた心理セラピーとスピリチュアルカウンセリングをしています。

“アカシックレコード”についての概要は前回少しお話いたしました。
今回はアカシックレコードから分かる情報として本質的なものを1つ紹介します。
そもそも「アカシックレコード」という単語は、アカシャと呼ばれる場所に記録されたものという意味です。

地球のあらゆる歴史上の出来事から、個人の転生の記録(過去世、未来世含む)、これから起きうる出来事などが網羅されている情報源といえます。

記録というと、肉体を持ち時間軸の中にいる私たちは、過去の出来事のみをフォーカスしがちです。
しかし魂の視点から見ると、全ての転生は同時に展開しているのです。別の時代に存在している肉体に、魂は同時に入っているということです。
そのため、ある転生で起きる重要な出来事は、他の転生とも関連します。

たとえば、どこかの転生でやり残したことや、葛藤などのわだかまりを残したまま人生を終えていると、別の転生でわだかまりを解消しようとするわけです。

その人生でやりきれなかったものは、宿題として引き継がれていくんですね。
これを、人によっては「カルマ」とか「業」というように呼ぶこともあります。

 

未来の脚本は決まっている⁉︎
けれど、アドリブで進むのが人間世界の醍醐味

運命と宿命という言葉があります。

魂が決めている出来事(体験したいことやわだかまりを解消したいこと)は「宿命」とよばれ、必ず体験することになる「避けられない出来事」です。

喩えるなら、これから始まるドラマの大まかな脚本(シナリオ)です。

しかし、途中の台詞や反応といったものは、役者である私たちに全て委ねられています。

今世で「子供を産む」ということが、魂が決めた人生の目的の一つだった場合。
結婚して子供を産むという選択肢の他に、シングルマザーで産む場合もありますし、代理母という場合もあるかもしれません。

このように、結果は決まっているけれど、プロセスは自由です。これを「運命」と呼ぶのが一般的です。

photo02

「宿命」と呼ばれる「人生の目的」の中には、一般的に考えられがちな「天命」や「使命」の他に、前述のような過去世から引き継いだ宿題(カルマ)も含まれるケースがあります。

この場合は、霊性の向上というテーマもあるので、ストレスに感じる出来事の中にヒントがあります。いつも同じような出来事に見舞われる、理由のわからない葛藤を感じる……そういったことが、解消すべき宿題(カルマ)を見つけるキッカケになるのです。

このような場合に、アカシックレコードの記録はとても役に立ちます。

 

過去世からのカルマや葛藤の解消に役立つアカシックレコード

ストレスを感じる出来事、理由のわからない葛藤について具体的な事例を一部紹介いたします。

●海で泳げない(水が怖い)
→過去世で、溺れて死んだ経験がある。何度もその場面を夢で見る。

● いつも喉を掻いてしまう癖がある
→首を斬られて死んだ。とても屈辱的な思いが残っている。

● 生まれたときから手に不思議なアザがある。
→直前の過去世でヤケドをした跡。

これらは全て実際にクライアントさんから出てきた話です。

とてもわかりやすい事例でご紹介しましたが、少し根が深くなったり、関わる人が多くなると原因がわかりにくいものもあります。

実例を一つあげてお話していきましょう。

女なのに「家を存続させたい! 継がなきゃ!」という思いが幼い頃から強かった。その思いの根源には歴代のご先祖様の期待や思いがあった。

さらに、根源になっている起因として、過去世で「跡取りの息子を産んだけれど自分は手放さねばならなかった」という後悔や怒りなどがあった。

このような複雑な思いが家系にも受け継がれていて、今世で自分も息子と離れている。

こんなお話でした。

photo03

繰り返し起こる出来事の中には、そのパターンが始まった原因となる出来事が必ずあります。
それが、今世での過去の場合もあるし、過去世の場合もあるということです。

この始まりの原因(起因)を知るだけでも、過去のわだかまりが解消することが多くあります。

理由がわかるとホッとするという経験は、誰でも一度はあると思います。
オバケを見たと思っていたけれど、実は隣の家の人だった……とかね。

アカシックレコードの情報は、そういった今世や過去世から知らず識らずの内に引き継いでいる「わだかまり」「葛藤」の要因を知って、解消するためにも役に立つのです。

まだまだ色々な場面で活用できるアカシックレコード。
今回は事例のご紹介のみとなりますが、引き続き情報を公開していきますのでお楽しみに。

 

<天使・アセンデッドマスター♪多次元と繋がり、願いを叶えるワークショップ>

 

http://www.spog-ad.com/

 

《橋本真由美さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mayumi-hashimoto/?c=115013