ソウルメイトを探し求めて~どうすれば会えるのか PART32

心から愛している人であれば、相手の欠点でも「あばたもえくぼ」のように見えることでしょう。
ソウルメイトを探し求めて~どうすれば会えるのか PART32

【寂しいからといって妥協で相手を選ぶと、運命の赤い糸で繋がった人を逃がしているかも知れません】

あなたは自分自身と向き合う時間を持っていますか?

一昔であれば、24歳までに結婚しないと「行かず後家」(※婚期を過ぎても独身でいる女性)と言われた時代もありましたが、もう、今は21世紀、同性同士でも結婚が許される時代でもあるのです。

あなたは1人の時間を楽しんでいますか?

お1人様という流行語も生まれたように、1人で旅行に出かけたり、食事に出かけたりする人も増えている世の中です。

しかしならが、1人でぽつりとレストランで、食事をしている人を見かけると可愛そうなイメージがあるのか、「あの人、1人でフレンチを食べているわ!」と、外出する度にじろじろ見られたら惨めに感じる人もいることでしょう。

世間体を気にするあまりに、「1人でいるよりは誰かといた方が良いかも知らない」「寂しいから誰かといたい」と理由でそれほど好きでない相手とお付き合いしようとしているのであれば、あなたが生まれて来る前に一緒になろうと決めて来たソウルメイトとは、この世で再会が出来ないかも知れません。

それは、この宇宙はあなたが曖昧な気持ちで妥協しているため、「あなたは寂しい人なのね。では、もっと、その寂しさを実感できるような人を合わせましょう。」と、あなたの思考と同じ感覚で受け取り、その結果、心の底から愛していない人と「寂しいから」などという理由で付き合った人とは、いつも喧嘩ばかりして気持ちが合わず、余計に寂しい思いをする相手をあなた自身の波動が招いているのです。

「寂しい」という気持ちは、あなたの良い波動を委縮させてしまいます。

こんな気持ちで結婚しても、最終的には、自分に嘘をついているため、時間が経過するに連れて、「この人ではない!」という感情が災難を齎すことになります。

その結果、相手が浮気をしたり、金銭的な問題が浮上して、喧嘩する度に相手に対する怒りがそのまま現実化してしまうことで、遅かれ早かれ破綻することになります。

もしも、あなたが本当に愛する人と幸せな恋愛や結婚をしたいと願うのであれば、その本当に大切な相手に出会うまでは完全に独身の身でいなくてはなりません。

「彼はいるけど、もっと素敵な人が現れたら、そっちに乗り換えよう!」

などと考えていると、宇宙は「えっ?その彼とはダメなの?どんな人が良いのか分からないのね?分からないなら、こちらとしても、あなたのご要望にお応えできません。」と、あなたの願いを保留にしてしまいます。

世間一般の価値観で相手を選ぶ時代はもう終わっています。

見た目や相手のステイタスで選んでいては、あなたの魂も相手の魂も成長しないまま、この世を卒業することになります。

大切なのは、「その相手を愛しているか?」ということです。

もしも、偽りの愛であれば、相手に何か問題が起こることで、他の人と結婚していれば良かったと思うようになるかも知れません。

もちろん、結婚する相手とは過去世から繋がっていることが少なくないので、そのソウルメイトとともに、現世で2人が一緒になることで、この世のため、地球のため、人類のために何かを実行したいという意識を持っている片割れの魂を探さないと、1人ではそれが実現できないままで来世に繰り越しということになりかねません。

「良い人がいないかなぁ~」という感じで、結婚相談所に登録しても、そこに愛が芽生えないのであれば、条件付でシェアメイトを求めて、その時は、あなたが寂しいという思いを満たしたことで満足することでしょうが、その後、好きでもない人と一緒にいると、綻びが目立つようになることでしょう。

心から愛している人であれば、相手の欠点でも「あばたもえくぼ」のように見えることでしょう。

もちろん、相手もあなたのことを愛しているため、あなたに辛い事が訪れても、伴に助け合い現世を生き抜くことが出来るでしょう。

ですから、今、独身の人はあなたに合ったソウルメイトと会えるチャンスが訪れる日まで、1人の時間を大事にして下さい。

その時間があるから、あなたは「あなたと向かい合える」ことができます。

完全に心をリラックスしてあなたの心を充電して下さい。

そして、エネルギーが高くなることで、宇宙から素晴らしい恋愛や結婚を贈られるのに、相応しい魂の存在となることでしょう。

ありがとうございます。

【ソウルメイトを引き寄せる~愛の周波数】

》前回の記事はこちら《

カズコさま

詳細サイト
http://uranaikazuko.main.jp/spirit/

パソコン・スマホ共用メールフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S83156034/