頭が良くなる薬”スマートドラッグ”は実在するのか?

お手軽に成果を得ることが本当の意味での成長になるのか? スマートドラッグのサプリメントがシリコンバレーから日本に上陸する前に、しっかりと考えておく必要があるでしょう。
頭が良くなる薬”スマートドラッグ”は実在するのか?

【脳の機能を高めるスマートドラッグ】

最近、海外では「スマートドラッグ」がブームとなっています。こちらは、「脳の機能を高めることで、記憶力や認知機能をアップさせる」という薬です。ドラッグという名称がついていますが、「違法薬物」ではありません。ただし、比較的近年になってから出てきたものですので、その定義がはっきりしていないのも事実であり、処方箋がない医薬品だけでなく、サプリメントやハーブもスマートドラッグとされることがあります。

277718753

 

【記憶力や集中力の低下を軽減してくれるハーブ 銀杏】

ハーブでスマートドラッグ的なものとして有名なのは「ギンコウ」、いわゆる「銀杏(いちょう)」があります。基本的には「血液の循環を促進してくれる作用がある」のですが、脳の血流も活性化させることから、「記憶力や集中力の低下を軽減してくれる」として、銀杏のハーブティや、サプリメントを勉強の時に摂取する学生も存在しています。

銀杏は古代から地球上に存在しており、「漢方として長い歴史をもっています」ので、完全なスマートドラッグとして扱うのは、ちょっと違うような気もしますが、ハーブとしてスマートドラッグに分類されることが多いのも確かです。また、銀杏の成分を含有したスマートドラッグのサプリメントも存在しています。

78046825

 

【最先端の町で注目を集めるスマートドラッグ】

サプリメントといえば、ダイエットや健康維持を目的として摂取されるものでしたが、その分野での販路が限界に達してきたのか、最近では「スマートドラッグのサプリメント」に注目が集まっています。アメリカで最先端の技術や人材があつまる「シリコンバレー」では、スマートドラッグのスタートアップ企業が増えてきています。彼らは、きちんとFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を得ながらも、記憶力を高めたり、集中力を高めたりすることのできるサプリメントを販売しています。