『幸せになるタイプとならないタイプ。分かれ道は?』~季節の移り変わり……立春について~

新しい季節、季節の移り変わり、過去に感謝する心を持ちながら、新しい心をつくって、いつも新鮮な心と身体そして魂を育んでいきましょう。
『幸せになるタイプとならないタイプ。分かれ道は?』~季節の移り変わり……立春について~

 

こんにちは、鑑定師の真理です。厳しい寒さの中でも、新しい季節がやってまいりますね! 季節の移り変わりと共に、私達も、新しい心をつくって、いつも新鮮な心と身体そして魂を育んでいきましょう。

過去は変えられないのですから、過去が苦しいにしろ悲しいにしろ、そこから何かを学んで行く。合掌して過去に感謝する心を持つことで、私達は、きっと光を見いだすことが出来ると思います。

私(真理)の口癖のような物ですが「前を向いて上を向いて、諦めない!」事が大切なのではないかな、と強く強く思います。

ダーウィンの言葉の中に
「賢い者強い者が、生き残るのではない、変化に柔軟に対応する者が生き残るのだ」
という言葉があります。
皆様のお気持ちが柳の様に柔軟になる事を心よりお祈り致しております。

 

柔軟な心の場合

私達は、家族や恋人、または友人など、様々な人間関係の中で暮らしています。人間関係が濃密になればなるほど、(この位は、してくれてもいいんじゃない?)という自分と相手にとっての甘えが出て来ます。でもね、どんなに親しい間柄でも、例えば彼氏や旦那様やお子様の場合でも、少し厳しい表現になってしまいますが、他人なのです。

自分ではない事をしっかりと納得しておけば、例え思う様にならなくても、(今は疲れてたのかな?)などと、思い遣りの心で接することが出来ます。そして、その思い遣りは、お相手にも必ず通じます。自分自身だって、パーフェクトではないのですから、相手の方に私の思う様に動いてもらえるはずがないのです。

柔和_313889042

 

そんなふうに考えられると、気持ちは、とっても楽になってきます。柔軟な心は、新しい明日を運んで来てくれます。のんびり、ボチボチ自分の心と周りの人の心をリラックスさせてあげましょう。
素敵な春を迎えて下さいませ。

 

頑なな心の場合

「アレして、コレして、きちんとしなきゃ」そう感じる貴方や貴女は、しっかり者の真面目さん。でもね、私(真理)は、そんな事出来ません。だって疲れてしまいますから。きちんとする基準は、自分自身でつくり上げてしまっていることに、気がついていますか? 自分自身の満足の為にお相手まで巻き込んで、イライラし頭の中で「ボンッ!」と破裂してしまうこと無いですか?

私達は、突き詰めていえば、食べて・寝て・何とか時間を過ごしているに過ぎません。決して、周りの人を(こうあるべき)などと、考えない様にしましょう。お相手は、貴方や貴女ではありません。つまりはロボットではないのです。心や身体が、そして血肉のある人間です。お相手を許せないなら、先ずは自分自身に甘えて良いんだということを感じて下さい。そうする事により、「まっ、いいか」と思い易くなります。

頑な_301745258

 

真理の得意技(手抜き)を自分なりにアレンジしましょう。きっと少しずつ、心がシンプルになり、穏やかに過ごしていく時間が、増えていくと思います。少しだけ良い加減の時間が増えます様に……いい加減が良い加減なんですから。

大丈夫、なるようになるから。応援しております!
素敵な春をお迎え下さいませ。

 

《真理さんの記事一覧はコチラ》

《真理さん所属の『みらい電話占い』はコチラ》