『幸せになるタイプとならないタイプ。分かれ道は?』~頑張るということ

世の中を震撼させている『テロ』や『災害』……。被害者や被災者へ投げ掛けられる言葉『頑張って!』。確かに有難いお言葉です。この『頑張る』って言葉について、改めて考えてみましょう。
『幸せになるタイプとならないタイプ。分かれ道は?』~頑張るということ

こんにちは、鑑定師の真理です。今日は(努力)や(頑張る)ということについてご一緒に考えてみたいと思います。

先ず、お伝えしたい事は、私は努力してまで頑張る事はしません。というより、(努力してはいけない)という考えが、あるからです。何故なら努力という字が、奴隷の奴に力をかけ、そこにさらに力を強制してます。そんなに頑張って(我を張って)何したい?と思っています。

でも頑張っていらっしゃる方が鑑定していると沢山おいでになられます、頑張る事より自分を好きになることの方がどれだけ、気持ちが穏やかになるか、のーんびり真理と考えてみませんか?

 

【あるがままを、認める場合】

私達は、いったいなぜこんなにも頑張ってしまうのか?

それは 周りの人達と比べてしまっているからではないでしょうか?あれを買わなきゃ、このぐらいは持っていなきゃ!等色々あると思いますが、競べたら満足して暮らせるのでしょうか?益々世間の物差しで人と競べてしまうのではないのでしょうか?

(あるがままを、あるがままに)これは私達魔女の訓練です。決して欲望は満たされないからです。人間の欲望は、ゴムひもで出来てますから、もっともっとと、なってしまいます。ごく当然と、思われるかも知れませんが、大切なのは、欲望を、満たすのではなく、欲望を、少なくしてしまう事が大切になります。

つまりは【小欲知足】これは物だけではありません。パートナーに対しても子供に対しても、あるがままで充分素敵、可愛い。と、自分に言い聞かせて行くことです。そして毎日、抱き締めて上げて下さい。

希望268383962

あるがままで充分素敵なのは貴女自身でもあるのですから。

 

【不満がある場合】

私の恩師は、仰いました。

(自分の為ではなく、周りの方の為に生きなさい)この言葉が私は、大好きです。ですが、自分自身に安心感を持てないと、人は悪態をつくのです、自分に自信がないのです。

【なぜ相手の目に塵があることに批判するのですか?自分の目には梁があるのに?】有名な聖書に出てくるシーンです。私はこの言葉が大好きです。

自信がないと悩む前に、なぜこんなにも不安なのかじっくり考えてみる必要が、あります。自分に肯定付けの練習をしていく必要があります。寝る前でも朝でも、うれしかった事を考えて、朝鏡に写ったったら、モナリザの微笑みです。

鏡に映る素顔138632486

鏡は笑顔な貴女に向かって【きっともっと良いことが、見つかりますよ】と、微笑み返してくれるはずです。きっともっと笑顔が増えれば、食欲や物欲も安定して来ます。心も身体も勝たなくて良いんです。昨日の自分に負けないように気合いいれた、のーんびりlifeで生きましょう。

またね。

 

《真理さんの記事一覧はコチラ》

《真理さん所属の『みらい電話占い』はコチラ》