Out with the old, in with the new.Part 8 〜グランディングするという事〜

私達は地球という大きな船に、縁があって家族や友人などと一緒に乗船しました。 そして乗船した全ての人達の使命は、地球を中心に皆の心を合わせて、日々の生活の中で起こる様々な困難を乗り越え、より良い方向へと導き、次の世代に命を繋いでいく事に尽きるのではないでしょうか。
Out with the old, in with the new.Part 8 〜グランディングするという事〜

家族を船に例えるなら、その船は家族の皆を載せて大海原を進んで行く船です。

家族にも色々な形があるように、船にも小さい船や大きい船があります。一人乗りの小さな船もあるでしょうし、大家族の乗るような大きな船もあります。
人生と同じように、海の状態も時に穏やかだったり、時には大荒れで大きな波に襲われたりするかもしれません。

家族の皆が同じ船に乗船するというのは、今だけの一瞬の出来事であり、やがて子ども達は大海原の中をそれぞれの小さな船で出航して漕ぎ出して行きます。

boats-port-sailing-ships-harbor-large

様々な困難な状態の中を、それぞれの船はどう乗り越えて行けばいいのでしょう。

家族の長である船長は、出来るだけ良い状態、良い行き先を迷い苦しみながらも常に探していかなければいけません。

乗船している皆の心が合っていないと、ちょっとしたミスが原因で船は荒波にもまれて沈んでしまいます。皆は船長に心を合わせて困難な状態に立ち向かい、乗り越えていかなければいけません。
そんな時に船長に必要なのは、先々を見て自信を持って決断して皆を引っ張っていく力です。

自信を持って皆を引っ張っていく能力をアップさせるには、グランディングという方法を実践して自分自身の意識を今この瞬間に集中させるのが効果的です。