Out with the old, in with the new.Part 4 〜お母さんの勉強会(2015年7月18日)より〜

お腹の中の胎児達も安心して僕の話を聞いている感じで、それが相乗効果を生んでいたのか、まるでその場にいた人達はお母さんのお腹の中にいて守られているような安心感がありました。
Out with the old, in with the new.Part 4 〜お母さんの勉強会(2015年7月18日)より〜

先日の「お母さんの勉強会」には、妊娠や子育の問題で悩んでいた女性の方々が多く参加されました。

その中でも僕が特に気にかけていたのは妊娠中の方々でした。
お一人の方はその勉強会の数日前に出血があり、僕は慌てて夜中に遠隔ヒーリングをさせて頂いたという経過がありました。その方も当日の勉強会には元気そうな顔で参加され、僕はほっと一安心したのでした。

遠く離れた場所から遠隔ヒーリングしていても胎児の気持ちは何となく感じるものですが、実際にお会いするとお腹の中の胎児もさらに 安心しているように思えました。

その女性の方だけでは無く、参加された妊婦さん達、そしてその会場にいて空間を共有した方々も安心しているように感じられました。
お腹の中の胎児達も安心して僕の話を聞いている感じで、それが相乗効果を生んでいたのか、まるでその場にいた人達はお母さんのお腹の中にいて守られているような安心感がありました。

そしてそんな雰囲気の中、僕はそれぞれの妊娠さんに 一言ずつ 話しかけたのです。

お腹の中の赤ちゃんは 少し重いですね。前世のカルマを抱えているようですね。
でも大丈夫ですよ。セミナーの後には軽くなってますよ。

活発な赤ちゃんですね。お腹の中で よく動き回ってますね。
お母さんのストレスが減っていくと、段々と落ち着いてきますよ。

硬い感じがしますね。頑固な感じなので きっと男の子ですね。

この子は、お腹の中でぐっすりと眠っていますね。
ここに来て安心している感じですよ。

などと、それぞれのお腹の中の赤ちゃんの様子や性格、そして将来の様子などを お母さん達にお話したのでした。お母さん達も僕が言った事と同じ様な事を何と無く感じていたようで、同じような事を言ってくれて安心している様子でした。
胎児達とお母さん達はゆったりとした雰囲気の中、 僕の話を落ち着いて聞いていたようでした。

スピリチャル ミッドワイフ (魂の助産師) の勉強をしていた時には、何のために勉強しているのか理由が良く分からなかったのですが、日本に帰ってからこれまで、沢山の子どもや赤ちゃん、そして胎児や妊婦さんと関わるようになって何となく理由が解ってきたように思えます。

僕が子ども達に会いに行くというよりは、子どもや赤ちゃんが僕を選んで会いに来ていると言った方がしっくり感じます。

お腹の中にいる胎児がお母さんを連れて来ていると感じる時があるのです。

僕がこのスピリチュアル ミッドワイフの勉強をしたのも、子ども達が僕に出会うために導いてくれたのではないかと思えるようになりました。
その時には理由や意味が解らなくても、自分の感覚を信じて前に進む、そんな時が人生には必要なのかも知れません。

勉強会が終わった頃には安心してお母さん達のお腹の中で眠っている胎児達を感じて、「この子達の安心する姿を見るために、僕はこの道を進んで来たんだ」と思えるようになりました。
教える立場である自分の方が、沢山の勉強させて頂いた。そんなお母さん勉強会となりました。

———–
直近開催のワーク紹介

● 池川明先生と白石まるみさん講演 & 瞑想体験(8/8 am)
● 癒しフェア、出展のお知らせ(8/8pm,8/9 予定)
● 長堀優先生と中ルミさん、上田サトシの講演会「おくりびとからのメッセージ」(9/5)

詳しい情報は以下サイトよりご覧ください。

ブログ:http://umachan.exblog.jp
HP:http://shastahealing.com