願いはもっと叶う! 五行がくれる幸せのヒント
~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。 女性専用占いサロンfem代表のリルです。
願いはもっと叶う! 五行がくれる幸せのヒント<br>~占い師リルの愛され自己啓発

—「思考は現実になる」と知ってはいるけれど—

願いを叶えるには、まず【そうなると思うこと(決意すること)】【叶っている場面や気分をイメージすること】から始まります。

思考が現実になる……ということは、もう広く知られており、イメージすることの大切さや、ワクワク妄想することの価値は、誰もが感じていることでしょう。

しかし、私たちの中の【思考】とはある意味暴れ馬のような存在でもあるため、「良い未来をイメージしよう」と頑張ってもネガティブな妄想が加速することもありますし、「受け止め方を良くしよう」と思っていても、人を羨んだり恨んだりする気持ちになってしまうこともあります。

そんな思考の暴走を、私たちは強い意思で「良い思考」へと切り替えるべくあれこれと試行錯誤しながら頑張っているのではないでしょうか。

 

—「叶う!」が加速する〇〇の存在—

こんなとき、陰陽五行の教えの中にとても役立つキーワードがあります。
もっとスムーズに、もっと次々と願いを叶える(ビジョンを叶える)には、味方につけるべきキーパーソンがいるのです。

それは、思考を現実にする過程で「あなたを認め、応援してくれる人」を得ることです。

五行の中で、【思い】は木(もく)、それを【現実】を意味する土(ど)へ持っていくとき、その途中で【あたたかく見守る】という意味を持つ火(か)の力を得ると、現実化への流れは驚くほど加速します。
あなたを認め、応援してくれる人の存在は、あなたの心を安心させ、やる気やエネルギーを引き出してくれます。

こんな人が近くにいたら、必ず味方につけましょう。

 

—キーパーソンの目印3つ—

〇批判的な意見であなたを追いつめようとせず、建設的なアドバイスをくれる
〇単なるイエスマンではなく、あなたの未熟な部分も認めながら応援してくれる
〇その人自身から明るいオーラが感じられ、幸せそうに見える

また、キーパーソンだからといって、いつもそばに付いていてもらわなければならない……というわけではありません。
お互いにきちんと自立した者同士の関係で、ときどき、ほんの少し力をもらうだけで良いのです。
また、キーパーソンは、家族の中にいても良いし、上司や友人、先生、年下の人でも構いません。
元気をもらえる素敵なキーパーソンを味方にしたら、その人の持つ肯定的なエネルギーをもらい、また、感謝のエネルギーを返しましょう。
(注意:エネルギーを一方的にもらうだけ、相手から奪うだけの関係は長続きしません。)

1人きりではなかなか実現できなかった願い事も、キーパーソンを得ることでみるみる加速していきます。
自立心は大切ですが、人は人と協力することで掛け算のように大きなエネルギーを作り出すものなのです。
良い人、素敵な人と繋がることをためらわず、人の愛に助けられながら大きく願いを叶えましょう。

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673