違いが分かれば幸せになれる!「宿命」と「運命」~占い師リルの愛され自己啓発

ふとアイディアが出て来たら、勇気を出して実行してみましょう。
違いが分かれば幸せになれる!「宿命」と「運命」~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

あなた自身の力と行動で運命を良い方へと築くこと「立命」といいます。

人生には自分の力ではどうすることもできない「宿命」がある一方、自らの意思で築いていくことの出来る「運命」があるからおもしろい!
人生は自分自身でクリエイトしていくものなのです。

 

—宿命とは、生まれた環境などのこと—

自分の力ではどうにもコントロールできないこと「宿命」のひとつは、あなたが生まれた場所や、あなたが生まれた家庭など。
つまり、どの国のどの地域に生まれるかということも、どの両親やどのきょうだいを選ぶのか……ということもあなた自身で決めることは出来ません。

また、この世に生まれたことそのもの……も、自分の意思決定が届かない範囲の出来事です。
「この世のこの場所に誕生し、この家族と縁があり、人生が始まった」という事実は誰にとっても選べない、その人の宿命なのです。
そして、自分の力でコントロールできない「宿命」に気を取られているときには、なかなか開運も立命もできなくなります。

 

—「あの人みたいになりたい!」—

人生が楽しくなるきっかけは、あなたが自分の人生のミッションに気付き、チャレンジすることができたとき。
人生のミッションは、あなたの中に【好奇心】【不満】として出現します。

たとえば、誰かや何かを見て「こんな風になりたい!」「この世界に興味がある!」というような好奇心が高まって来たときや、「このままでいるのは嫌だ。」「もっと幸せになりたい!」と不満が高まって来るようなときは、あなたが【人生のミッション】に気付き始めたときなのです。

「こんな風になりたい!」と思うときも、「このままでいるのは嫌だ。」と思うときも、【ではどうするのか?】というところに思考を運ぶようにしてみましょう。
すると、心の奥底で「こうしてみたらいいんじゃないかな……」というアイディアが必ず出て来ます。

そして、ふとアイディアが出て来たら、勇気を出して実行してみましょう。
そこからあれこれと理屈を練るなど、「ひらめいたけどやらない」というような調子ではいけません。

「立命」とは、行動してみることなのです。
頭で考えるだけ……ではなんともならないのが立命であり、人生のミッションです。

自分の人生にとってプラスになりそうな行動を大切に、あなたらしく「美しい人生」をクリエイトしていきましょう。

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673