人付き合いで悩まないために
~占い師リルの愛され自己啓発

人との向き合い方や付き合い方がラクになると、人生は驚くほど良い方向へと進み始めます。
人付き合いで悩まないために<br>~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

 

人付き合いが上手く行かないとき……とは、言わば【人生が上手くいかないとき】でもあります。

友人との関係がギクシャクすれば学校はたちまち辛い場所になりますし、職場にしても近所付き合いにしても、人間関係の良し悪しによって日々受けるストレスの大きさは全く違ってくるでしょう。

人とどう向き合い、どう付き合っていくのか?
これは誰にとっても避けられない人生の重要なテーマです。
楽しい人間関係や人との信頼関係を築くことが出来れば、人生はとても豊かなものになります。

 

-人間関係をラクにする鍵-

〇疑心暗鬼にならない
「あの人は私のことが嫌いなのかな?」
そんな不安を持ったままビクビクと接すると良いことはありません。
相手の気持ちがどうであれ、あなたはいつもスマートな対応を心がけていれば問題ないのですから、堂々としていましょう。
日によって機嫌が良かったり悪かったりする気分屋さんを相手にするときも同じ。
相手に流されてはいけません。

〇その人その人に合った距離で向き合う
人と付き合うときにはいつも、あなたにとって心地良い距離感で向き合うことを心がけておきましょう。
心地良い距離感とは、相手によってさまざま。
毎日仲良くおしゃべりしているのが楽しい相手もいれば、仕事のみで付き合うのがちょうど良い相手もいて、また、1年に1回くらい会うのがちょうど良い相手もいます。
嫌いな人と無理に仲良くする必要はありません。
たとえ毎日顔を合わせる相手だったとしても、精神的な距離をしっかりととっておいて良いのです。

〇自分から話しかけてみる
他人に対して慎重すぎる人や警戒心が強すぎる人は、ときどき人間関係に停滞が訪れます。
それは、害のある人を近づけない代わりに、自分にとって必要な人もやってこないような状態のこと。
人付き合いにもアップデートは必要です。

良いご縁を作る鍵は実はとてもシンプルで、自分から話しかけてみると良いのです。
ほとんどの人はあなたと同じように他人を警戒し、知らない人と話すことを少し怖がっているもの。
人から声をかけられることを受け身で待っています。

そのため、相手から話しかけられるのを待つよりも、あなたの方から話しかけてみた方が人間関係はスムーズに広がっていくものです。
人の輪を広げたいと思ったら、少し勇気を出して、思い切って話しかけてみましょう。

人との向き合い方や付き合い方がラクになると、人生は驚くほど良い方向へと進み始めます。
ストレスが軽減するのはもちろん、あなたのもとには楽しいことや有益な情報などが次々に集まって来るようになるからです。

1人きりでは築けない、人が運んでくれる幸運もあるのです。

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673