68年振り! 成功を呼ぶ満月
~占い師リルの愛され自己啓発

「必要のないものをいさぎよく捨て去って、すっきりと気持ちよく生きたい」という願いを満月は応援してくれるのです。
68年振り! 成功を呼ぶ満月<br>~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

11月14日の満月はスーパームーン。
月と地球との距離が近くなり、普段よりも月がぐっと大きく見えます。

しかも、月との距離がこれほど接近するのは68年振りになるのですから、近年無かったほどの素晴らしいスーパームーンを見ることが出来るはず。

また、月との距離が近くなるということは、月からのエネルギーもより一層届きやすくなるため、この日はお月見をして月のパワーをしっかりと浴びたり、月に願い事をしたり……と、月からの幸せパワーを受け取るのに最適な日でもあるのです。

 

—願い事といえば新月だけれど……—

新月の日には願い事を書いている……という方も多いかもしれません。
集中力が高まり、研ぎ澄まされた状態になる新月に願ったことは、あなたにとってベストな道筋でベストな時期に叶います。
では、満月が持つ【幸せのパワー】はどんなものでしょう?

○満月に願うと良い【幸せ】は主に2つ

1、 金運アップで豊かに生きる
2、 余計なものをそぎ落とし、気分良く生きる

468749216

1、金運アップ(驚くほど効果のある「おまじない」とは……?)
丸く満ち満ちた満月には豊かさや成就、成功をもたらすパワーがあります。
見ているだけで豊かな波動を感じることが出来ますので、じっくりと観察してみましょう。

また、欧米には「ムーンストーンを身に着けたまま月を見上げ、ムーンストーンに月光をあてながら、あなたの願う【豊かさ】や【成功】をイメージするとそれが叶う。」というおまじないがあります。

金運アップや、成功・飛躍、仕事運や出世運など【人生のステージアップ】を願う人は14日のスーパームーンの日にこのおまじないを実行してみると良いでしょう。

普段よりも素晴らしい力でおまじないを行うことができますよ。

2、 余計なものをそぎ落とす(満月の日に用意しておくと良いものとは……?)
いらないものや余計なもの……、つまり、家の中の不用品やネガティブな気持ち、過去への執着や、落としたい脂肪、ストレスにしかならない相手とのご縁などは、満月の日に「手放したい」と願うことでスムーズにそぎ落とすことが出来ます。
「必要のないものをいさぎよく捨て去って、すっきりと気持ちよく生きたい」という願いを満月は応援してくれるのです。

満月の日には大きなゴミ袋を用意しておくのも良いでしょう。満月の幸運パワーに背中を押され、さくさくと気持ちよく不用品の処理が進むかもしれません。
いらないものを浄化した後には新たな良いことがやって来ます。

466646237

 

—最後に—

来年2017年は残念ながらスーパームーンがありません。
月のパワーを最大限にいかすなら、11月14日は見逃せないチャンスですね。
スーパームーンにあなたの思いや願いをしっかりと届け、人生をステージアップさせてもらいましょう!

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673