「私なんか」と言ってはいけない理由
~占い師リルの愛され自己啓発

恋愛や人間関係を幸せに築きたいならば、「私なんか……」は今すぐやめましょう!
「私なんか」と言ってはいけない理由<br>~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

 

人が無意識のうちに強く惹きつけられるもの……。

それって何だと思いますか?

答えは【自信】

仕事にせよ、恋愛にせよ、友人関係にせよ、人は【自信がある人】に惹かれ、その人と一緒にいたいと思ったり、話をしてみたいと思うようになります。
なぜならば、【自信を持っている人】は【自分を信じて生きている人】であり、そういう人はいつも何かにチャレンジしていたり、行動的であったり……と、エネルギッシュでハッピーな生き方をしているから。
そのような人を周囲の人々は放っておきません。
その人の生き方やキャラクターに興味が沸き、「この人と関わりたい」という気持ちが高まるのです。

その反対に、自分に自信が持てず「私なんか……」という不安な気持ちになっているときには、あなたばかりでなく、あなたの周囲にいる人々もあなたに対して不安な気持ちになって来るので気を付けましょう。

395127868

 

なぜなら、人はネガティブな情報に敏感で、また、その人の自己評価をそのまま鵜呑みにするところがあるからです。

例えば、もしもあなたが職場で「私なんか……」という発言をしていたら、上司や同僚は「この人に任せても大丈夫かな?」という風に思うかもしれませんし、また、もしもあなたが恋愛中の彼に対して「私なんか……」と発言をしていたら、「本当にこの女性を選んで幸せになれるのかな?」と相手を不安にさせてしまうかもしれません。

つまり、「私なんか……」という自分を卑下するような発言は、自分のことをわざわざネガティブに宣伝して回っているようなもの。
また、それだけでなく、「私なんか……」と発言するたびに自分自身の【耳】も聞いているので、自己暗示のような効果が起きてしまい、どんどんネガティブな思い込みが強くなって行くのです。

137808212

 

自信が持てないでいるときには、まずは「私なんか……」というような自分を否定するような言葉を口に出さない・思い浮かべない(そう思いそうになったら「違う違う。」と頭の中で打ち消す!)ように意識してみましょう。これだけでも随分、自分に対してのネガティブな思い込みが消えて来ます。そして、少しずつでも良いので、今度は自分に対する【ポジティブな評価】を口に出してみましょう。

例えば、「今日は1日よく頑張ったな! 私ってなかなかガッツがあるな。」とか、「私ってやればできるタイプだな~!」とか、「私はとっても素直でかわいいところがあるから、一緒にいる彼も幸せだな。」とか……。

そんなことが大切なの? と思うかもしれませんが、これが意外にも効果てきめんなのです。
【自分の口から出た言葉】は【自分の耳】を通して【自分の脳や心】に響き、【知らない内にそのように振舞うようになる】のです。自分の言葉に現実が追い付いて来るようなイメージを持ってみて下さい。

あなたの中の自信が高まるほど、それは強い引力のように周囲の人の心を惹きつけるようになります。恋愛や人間関係を幸せに築きたいならば、「私なんか……」は今すぐやめましょう!

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673