人生の主人公になろう
~占い師リルの愛され自己啓発

選べる自由に感謝し、「最善の方向へ行きたい」と願いながら、力強く選択しましょう。人生はもっともっと楽しくなるはずです。
人生の主人公になろう<br>~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

 

—あなたの人生は、世界にたった一つの物語—

あなたがそう思っていてもいなくても、あなたの人生はこの地球上にあるたった一つのストーリーに違いありません。
どのような人生ストーリーを築き、どのようなキャラクターで生きていくのか……ということはあなた自身が【自分をどのようにとらえ、どのようなことを望みながら生きるか】によって決まって行きます。

155593889

 

—人生の「主人公」であることを放棄しない—

あなたの人生ストーリーはあなただけが主人公になれる物語であり、ほかの誰かに主役をゆだねることは出来ません。
それがどういうことかというと、人生の選択や決定権はいつも自分にあり、また、それを他人に委ねることは出来ない……ということです。【選択の自由】【リスク】との両方を背負う気持ちが自分自身になければいけません。

誰かに言われたからこうする……とか、周りのみんながそうしろというから……とか、誰かに選択の責任を押し付けているときは、そもそも【自分の人生の中心に自分がいない】状態なのです。

自分の人生の主役になる……というのは、「自分」を軸に人生を回していくということ。
つまり、自分の選択に責任を持ち、リスクを引き受ける覚悟のようなものを持っておくことです。
これには勇気が必要かもしれませんが、自分を軸に人生を回していくようになると、人生にすばらしい奇跡が起こるようになります。

自分を軸にせずに生きているときには、自分の築きたい人生ストーリーを築くことは出来ませんが、自分自身の人生に責任を持ち、自分を軸にしながら生きることが出来るようになると、自分の人生は【自分が主役の物語】としてイキイキとした流れが出来てきます。
すると、主役としてふさわしい思考が出来るようになったり、また、主役にふさわしい出来事が起こるようになり、【人生の舵取り】がとても上手になるのです。
そして、自分が考えていることや願っていることをするすると形に出来るようになります。

268132229

 

—人生の舵取り–

たとえ誰かからの意見を受けて決めたことであっても、いざ実行するときには「もうこれは私自身が最終的に良いと決めた選択だ。」と覚悟を決めるようにしてみましょう。

それが、「自分自身を軸にして生きる」ということです。

選べる自由に感謝し、「最善の方向へ行きたい」と願いながら、力強く選択しましょう。

人生はもっともっと楽しくなるはずです。

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673