2017年12月20日に土星が射手座♐から山羊座♑へお引越し~‼︎

万凜愛・miki&天使の凜から「土星山羊座時代の幕開け」の開運メッセージ

《土星は人生の師です。》

2015年9月19日11時48分から射手座に滞在していた土星が、12月20日13時49分に山羊座にお引っ越しします。
この土星は2020年3月22日12時57分まで山羊座に滞在します。

土星は人生の師であり、社会の流れを作るとされる惑星です。
私達は土星から学び、その土星から叡智もらい、そして試練を受け入れなければならないとされています。

射手座は楽観的で、自由で、変化を求める、木星を支配星に持つ星座です。
その射手座に土星が滞在していた約2年3か月(正確には約3年)は、冒険したくても躊躇したり、ふさぎ込む事が多かった方もいらっしゃるかもしれません。
海外、或いは国内でも遠い所へ旅行する機会が多かった方もいらっしゃったのではないでしょうか。
また、高い理想を掲げ、自分の人生の哲学を学び、未来を創りあげようという思いが強かった方も多いのではないでしょうか……

土星が山羊座にお引っ越しをすると、師である彼は
射手座に滞在していた時のような楽観的ムードではなく
「きっちりする事を学ぶように……」
「地に足を着けて、感情や理想に流されず、きっちり結果を出す、現実を見ることを優先させるべきである……」
と教えてくれます。

「きっちり結果を出しなさい‼︎」
「ふわふわした生き方でどうするの‼︎」
「理想論だけを掲げていないで、現実を見なさい‼︎」
このような声が聞こえてくるかもしれません。
土星は結果を出さなければ、ダメ出しをする、厳しい師です。

 

テーマは

「規律を守る」
「社会のルールに従って生きる」
「常識を重んじる」
「時間厳守」
「信頼される」
「目に見えるものに目を向ける」
「数字、結果が重要である」
「結婚、風習、しきたりにこだわる」
など、当たり前ですが、今までより厳しい教えを伝授してくれます。
ふらついていた自分に「喝‼︎」を入れ、今までは理想だけだったものを実現させる時期でしょう。
きっちりと自分を見つめ、進むべき道を決め、固め、形にする事が求められる約2年半と言えるでしょう。
土星は、山羊座の支配星です。
自分のホームタウンに帰った土星は、生き生きと自分の役目を果たすでしょう。
それだけに、いつもより厳しい師になるかもしれません。
その土星に教えを乞い、自分の夢を実現させる為に、地に足をしっかり着け頑張りましょう。

 

そして、山羊座の方は、自分の支配星の土星です。

ワクワクした気持ちで迎え下さいね~☆
西洋占星術を学んだ事がある方は、「土星は制限、縮小の惑星」と思われていらっしゃると思います。
でもそこを少し拡げた読みをして、地に足を着け(グラウンディング)自分の人生をしっかりと生きる……
そんな時期にしませんか。

「※土星が星座を超える時、大きな力が起ります、そして土星の影響は、12月20日より少し前から起り始めるでしょう。」

JADP認定ホロスコープリーディングマスター
ForTuneサロン「凜の翼」代表セラピスト万凜愛・miki
「凜の翼」HP⇒https://www.rinswing.com/
「凜の翼」FB⇒https://www.facebook.com/ForTunesalonrinswing/

 

《万凜愛・miki さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/rinswing/?c=138935