魂のQOLを向上させようVOl.49
~潜在意識のゴミ屋敷化を防止する方法~

「面倒くさいことは後回し!」なんて思っていると……日ごろ気づかずに潜在意識下に放り込んでおいたゴミたちが、「ほらほら、見てみて。片付けてよ~」といわんばかりにわっと口をあけて迫ってくる瞬間があるのです。潜在意識をゴミ屋敷化させない方法とは?
魂のQOLを向上させようVOl.49<br>~潜在意識のゴミ屋敷化を防止する方法~

魂のQOL向上のためのスキルを、鑑定師惠美子がお伝えするシリーズ。
今回は「潜在意識のゴミ屋敷化を防止する方法」について、お伝えします。

 

■変化がやってくるとき、潜在意識は棚卸しする■

11月は天体ショーがあったり、宇宙を感じることが割りと身近にありました。でも、宇宙が動いているときは、当然地球上に存在するわたしたちも、その影響を過分に受けるといえるのではないでしょうか?

8月8日にスタートしたといわれる変革の波。8月8日、9月9日、10月10日とゾロ目の日にある種のタイミングが訪れた今年。今月11月11日にも、ある種の分岐点を通過したようです。

皆さんも、変化を感じられた方も多いのではないでしょうか?

変化するときに気をつけなければいけないのは、潜在意識の動き。日ごろ気づかずに潜在意識下に放り込んでおいたゴミたちが、「ほらほら、見てみて。片付けてよ~」といわんばかりにわっと口をあけて迫ってくる瞬間があるのです。

そう、それはまるで潜在意識の棚卸しみたいなイメージでいいでしょう。

31691326

 

■ポポイのポイ、で、忘れていたこと(問題)=潜在意識下のゴミ■

人間は、日常生活の中で不都合が発生すると、それをうまく潜在意識下に放り込んで忘れることで、日常と心とのバランスを保っています。忘れたといっても、とりあえず見えなくしただけ。

到底解決しきれない根本的な問題ほど、潜在意識下に放り込む傾向にあるので、一旦その問題が露呈したら、もう大変。問題が顔を出しても原因がわからず、さらに新たな問題が発生してしまうケースもあります。

日常的な生活行動の中で、無数に出来てしまった潜在意識のゴミ。

そのゴミは、実は自分自身が行動の中でつくりあげてきたものです。イメージとして、日常生活で拾ってきた諸々の思い込み(経験発で生み出した自分だけの判断基準)を溜め込んでゴミ屋敷化させたものが潜在意識。

ゴミ(溜まる)205302748

この相関関係を、ちょっと念頭に置いておいてください。

ゴミ屋敷ですから、掃除をしないと周囲に迷惑が掛かります。そのうち燃えて火事になるかもしれません。そうなる前にきちんと掃除をしたいものですよね。でも、方法がよく判らない方も多いのではないでしょうか。

慣れれば簡単です。しっかり覚えてぜひ、活用されてください。

 

■潜在意識のクリーニング方法■

①アール・ユ・ベータの瞑想法
最近はYOUTUBEなどでも、キーワード検索で実際のやり方が出ていますね。
特定のマントラ(呪文)を使って、唱えることと呼吸法を組み合わせ、潜在意識をきれいにするための ワークショップです。

②瞑想
通常の瞑想で結構です。
瞑想の際に、直感的メッセージが降りてくることがあります。そのまま受け入れましょう。瞑想のコツは「追わない」。音や、体感的なものは、追いかけず「そうだった」と確認だけしたら後は追わないようにするのがいいようです。
どちらの瞑想法も終わった後、体の感覚に変化があります。

体が軽くなるとか、心が軽くなっていれば、OK。なんともいえない、清々しさをぜひご体験ください。

潜在意識を少しずつでも綺麗にして、秋からの変化をしっかり有効に生かしてみませんか。来年からの運気をしっかりキャッチしましょう。

149028368

 

《惠美子さんの記事一覧はコチラ》

《惠美子さんのインタビュー動画はコチラ》