『魂とともに生きる』
マンスリーメッセージ 2017年1月 今月の流れ

宇宙は天命を生きる人を大いなる力でサポートし、そして様々な出来事からも護ってくれるようになります。 そして、宇宙はあなたが光輝く存在であることを知っています。
『魂とともに生きる』<br>マンスリーメッセージ 2017年1月 今月の流れ

あけましておめでとうございます。サイキックチャネラー 佐藤友美です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^-^)。

【2017年1月 今月の流れ】になります。

 

■今年のテーマは『魂の具現化』■

2017年になりました。新しい年の始まりです。

毎年一月は、新しい目標や夢を掲げ、新たにこうなりたいとスタートを切るようなそんなエネルギーにあふれていますね。毎年この時期は、こんな目標を達成したい、あんな感じになりたいなど、多くの人が様々な未来への明るい想いを抱き、清々しい気持ちがあふれています。

実は、そんな目標や夢について、今年は具体的に形にしたり、現実化するには最適な年になります。

今年の流れは『魂の具現化』、自分の魂の想いを形にする流れが一年間続きます。

この魂の具現化をするための準備として、昨年一年間、魂の覆いとなっていた心の奥深くに抑圧された感情というものを手放すための流れがありました。昨年の感情の浄化を過ぎても変わらずにある想い、それを今年一年かけて形にしていく流れが始まります。

 

■今の時期にするべきこと■

ですが、一年のサイクルが切替わるのは正確にはお正月ではなく春分の日。それまでは今年の目標や夢に対して自分自身の努力や体力的なことなど、土台となる部分をしっかりと固め直しておくのが今の時期になります。

それは例えば、ただの何もない山の土地を畑にするとき、突然その土地に種を植えるのではなくまずは石を取り除き、土が空気を含むように耕し、土質を整え、必要な肥料を加え、植物が育つのに最適な状態にするために様々な準備をします。

それと同じように私たち人も、仕事で結果を出したいと思っていたとするならば、体力がなければ達成できないように、人よりも抜きんでた何かを持つ必要があるように、自分の目標や夢について何か不足しているリソースを満たしたり改善するようなそんな流れになります。

この流れは少し前から徐々に起こっている方も多く、わかりやすく夢や目標と連結した努力をする必要があるというメッセージや現実を受け取っている方もいれば、全く意味や関連性のないように見える行動や趣味が、結果として夢や目標を形にするブロックを取り除き、夢や目標を叶える最短の方法になっている、というようなことをなんとなくやりたくなって……とか、やらなくてはいけないような気になって、というような気持ちで、もうすでにやっている場合もあります。

なので、今の時期は自分を信頼して焦らず、今年のイメージをしっかりと作り、計画を立てたりと今していることを丁寧に積み上げる作業を続けるといいかなと思います。

 

■魂とともに生きるということ■

具現化の年ということは、すでにこういうことを形にしたいという想いやイメージなど、つまりはアイディアから設計の段階は通過しているという状態になります。ですので、流れを意識的に感じてきた方には、もうすでに形にすべきものが心の中にある状態になります。

もし、何も意識してないという方であれば、今、なんの問題や邪魔がなければこうなりたい! と思う自分や、なることが許されるならなりたい自分、というものを想像してみてください。

想像できたら、
「それを数年かけて実現しよう!」とそう口に出して言ってみましょう。一年でなるのではなく、数年かけて、あるいは十数年かけてなるので、今現実化できそうになくても大丈夫です。