マンスリーメッセージ【2016年4月 今月の流れ】 〜入れ替わりと新しいパターンの創造〜

こんにちは。サイキックチャネラー 佐藤友美です。 いつも読んでくださりありがとうございます(^-^)。
マンスリーメッセージ【2016年4月 今月の流れ】 〜入れ替わりと新しいパターンの創造〜

■今月のテーマは入れ替わりと新たなパターンの創造■

桜が咲き始め、春らしくなってきましたね。
桜が咲くと、一気に喜びの雰囲気に包まれ心も身体も緩み始めます。

今月は、先月まで続いた変容の時間がおさまり、しばらくは穏やかな時間が続きます。
何か大きなものを手放すような時間や内面を様々に見つめるような時間は終わり、ようやく一息つけるような感覚になるでしょう。

今月は新しい流れが始まる月となり、しばらく穏やかな時間を過ごした後は徐々に次の流れへと入っていきます。

今月は、人やものの入れ替わりと新しいパターンの創造がテーマになっていきます。

先月から変化した自分と現実、内面と外界とのすりあわせのようなそんな流れが始まりますが、今月は比較的穏やかな流れになるので、現実は自然と必要な場所へ流れ、感情が揺さぶられ過ぎることなく過ごせるかと思います。

春の心地よい時間の中で、新しい自分にとって必要な世界というものを意識して過ごしてみるとより穏やかな時間が過ごせるでしょう。

 

■生まれ変わった自分にとって心地の良い環境へと変化する流れに■

ということで、今月の流れです。

先月までの流れで変化した自分にとって、より何が心地よく、何が心地よくないか? という感覚が研ぎ澄まされ、明確になっていきます。

と同時に、今まで自分をとりまく環境のなかで自分の中になくなった要素、手放した感情などの投影となっていた人や物に対して違和感が出始めるでしょう。

その違和感とは、あなたが今まで抱えていた執着や痛み、そういったものが癒され、現実において共感や共鳴できなくなった対象である。ということになります。

それは引き合うものがなくなったということであり、そういったものがある場合、しばらくするとゆっくりと自分の世界から離れていく流れになります。あるいはまた、自分から新しい世界へと向かう場合もあるでしょう。

ですがそれは、手放すことによって、変化した自分にさらにフィットするより良いものと入れ替わっていくものなので、流れに合わせて執着せずに手放していくとより流れがスムーズになります。

合わなくなった世界を手放し、より自分が居やすい環境はどんなものかをしっかりとイメージしてみてくださいね。

そして、手放したものや人の場所に新たに変化した自分の意識の投影となるものや人がやってきます。人の器というものは大きく変化することはありません。手放したものがあれば自然と入ってくるのが宇宙の法則です。安心して新しいものを受け入れる環境を作ってみてください。

250112098

 

■古いパターンを手放すには■

そして、その手放したものとの入れ替わりが起こるタイミングで意識して欲しいことは、今まで創り出していた現実に対するパターンを新しいものへと変えていくということになります。

人は思考や行動に一定のパターンを持ちます。これは、過去からもたらされた一つの生き方であり、自分を守るためや成功しやすい方法としてインプットされています。

様々なタイミングで人は無意識にそのパターンにとらわれ、人生をなじみやすい形へと整えようとします。
ですが、それが必ずしも、より良い現実を創り出している訳ではない。ということに意識を向ける必要があります。