マンスリーメッセージ【2015年10月の流れ】〜新たな流れの種となる『ギフト』を受け取る準備をしましょう〜

ギフトは受け取ったら終わりではなく、思考錯誤しながらゆっくりとまた、大きな幸せへと変化させるものであり、それは自分を本来の自分へと還らせてくれる大切なサインなのです。
マンスリーメッセージ【2015年10月の流れ】〜新たな流れの種となる『ギフト』を受け取る準備をしましょう〜

こんにちは。サイキックチャネラー佐藤友美です。
いつもありがとうございます(^-^)。

【2015年10月 今月の流れ】になります。

10月になりました。
空が高くなり、空気が澄んできましたね。これから世界はゆっくりと秋から冬へと沈黙の時間に向かいますが、その前に紅葉という最後の美しい装いが始ります。

私たちの心身も冬に向けて準備を始め、身体を温めようとする機能が働き始めるので、食事やライフスタイルが自然と穏やかで豊かになっていきます。活動がペースダウンし、食べ物が美味しくなっていくのは自然の働きと調和しているともいえます。

ここから新しい出会いや、今まであったものの素晴らしい側面を見出したりと、様々な恩恵を体験していく時間が始ります。穏やかな恩恵を受け取ってくださいね。

 

■今月はあなたの努力が実り始める時間が始ります■

ということで、今月の流れになります。

先月は秋分があり、流れがまた変化し始めました。
立ち止まるような時間とともに10月が始まりましたが、おそらくもう自分がどう生きていきたいかということを人によっては心で感じとれている時期かと思います。

そしてまた、ここから多くの人が、今までの人生のギフトを手にする段階が始まるので、様々な変化や新しいものとの出会いも始まっていくでしょう。

今、感じている生き方や心の変化、これから手にする様々なものとの出会いは、あなたの未来をより豊かにする大切なパーツの一つとなっていくものです。

それはつまるところ、今年という『収穫』の時期の中身やギフトと呼ばれるものの正体は、それはただ宇宙からのご褒美という単純なものではなく、あなたの中にある愛というものが、ただ『形』として現れ始めるということなのです。

それは、今まであなたがどれだけ自分を愛せるように努力したかということが、出会いやパートナーシップという形になり、どれだけ自分の喜びを現実化しようとしたかが、より幸せな仕事や喜びのある趣味となり、そして、怖れをどれだけ手放せたかが、あなたをとりまく世界となっていくということなのです。

sunset-hands-love-woman-large

 

■10月前半はギフトを受け取るために用意された最後の時間■

もし今、あなたがいらないと感じるものを手にしなければならないような、そんな可能性があると感じているのであれば、それはもしかしたら、まだ愛へと変化していない内面の何かの表れなのかもしれないと、少し自分と向き合ってみるといいかもしれません。

人間関係は抑圧している感情や自己価値を、慢性的な生活はあきらめと無力感、欠乏感は欲と感謝のバランスについてなど、そんなことにバランスをとれるようにしてみてください。

それはたとえば、周囲に自分を責める人がいれば、自分の中にある罪悪感や否定する気持ちを癒したり、変化のない生活や仕事は、自分の喜びという名の可能性を模索したり、経済的な余裕がないという場合は、ない という気持ちを少しだけわきに置き、今、手にしていることに感謝する。
というような心の在り方を作り出すということになります。

10月前半はまだしばらく、やり残していることを手放せる時期なので、今、違和感を感じていることがあればしっかりと向き合っておくとよいでしょう。

 

■ギフトを受け取る許可を出しましょう■

また、これからの時期、手渡された現実について不安な感じがしたりする場合は、新しいそのギフトを受け取る許可が下りていないのかもしれません。

人は今の自分というイメージや価値以上のものを渡されると、それが多くの喜びをもたらす幸せなものであっても不安や恐怖、引け目を感じるようにできています。

ここでうっかり受け取りを拒否してしまうと今後の流れが次のサイクルまで少し遠回りになってしまうので、本当に必要ないと強く感じているわけではないのだとしたら、受け取る努力のほうに意識を向けて見た方がよいでしょう。

love-writing-gift-letter-large

 

■ギフトはこれから始まる新しい流れの種となっていきます■

現実は心の反映です。現実を大きく変えたい場合は、無理に現実の中で戦わなくても内面を変容させることで変化していきます。

そして、変化というギフトを手にした後は、自分の愛をもって行動することでそのギフトをより大きな喜びへと育てていくことになります。

出会ったら、お互いが幸せを感じることをし、いたわり合い、理解しあう努力をし続けるということ。
したい事に出会えたら、それを気が済むまで追求して自分なりに洗練させていくということ。

そのような、今もたらされるギフトを育てる具体的な方法やあり方は、あなたの過去にはない全く新しい方法になります。

最初は過去と同じ行動をして違和感を感じたりして戸惑ってしまうかもしれませんが、受け取ったものを育てる力があるからこそギフトはあなたのもとへとやってきているということを知っておきましょう。

その方法を学ぶ時間が今後数年のテーマへと変化していきます。今もたらされるギフトは、また次の段階で自分を成熟させていくための大切な存在や環境へとなっていくのです。

nature-sunset-person-woman-large

ギフトは受け取ったら終わりではなく、思考錯誤しながらゆっくりとまた、大きな幸せへと変化させるものであり、それは自分を本来の自分へと還らせてくれる大切なサインなのです。

それはとてもシンプルで、今までよりも全てにおいて愛のある方法であり、それらを手にするために今後私たちは様々な経験をしていくプロセスへと向かうのです。

私たちはいつでも内側からギフトを作り出し、そのギフトと関わることによって内側を愛に変えていきます。私たちはいつも、宇宙の法則の中で人生というものを愛と光に包もうとしている存在です。

あなたを愛するすべての存在や物は、いつでもあなたの内側にあるということなのです。

あなたはいつでも
欲しいものを手にできる可能性に満ちた存在です。
私は、そんなあなたが大好きです(^-^)。

ということで、今月は【ギフトを受け取る準備を♪】を意識してお過ごし下さい。

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。

佐藤友美

前回の記事:マンスリーメッセージ【2015年9月の流れ】〜想いと現実を調和させる〜