ダリヤ利加のZEN呼吸法日記 Part2
禅のお話し~Oshoトランスフォーメーションタロットの中の白隠(前編)

ダリヤ利加さんの“ダリア”の意味、そして江戸時代中期の禅僧・白隠禅師との思わぬ出会いがあり今に繋がっていた……
ダリヤ利加のZEN呼吸法日記 Part2<br>禅のお話し~Oshoトランスフォーメーションタロットの中の白隠(前編)

毎朝たった10分、ZEN呼吸法をしているだけで、どんどん健康になっているエンジェル・セラピスト(R)ダリヤ利加です。前回はZEN呼吸法とは、江戸時代中期の禅僧・白隠禅師が実践していた腹式呼吸法+イメージ法を椎名由紀さんがメソッド化したもので、現在多くの健康女子を輩出しているとお伝えしました。

私は普段、エンジェルと一緒にワークを行っているのですが、エンジェルとZEN・禅ってあんまり結びつかないイメージですよね? 私のスピリチュアルな学びは瞑想から入っています。瞑想や禅のエッセンスがあるからこそ、グラウディングした地に足が付いたエンジェルとして自分を表現することが出来るんです。

私が白隠禅師と出会ったのは今から21年程前のインド。インディゴチルドレンのパイオニアとして生まれて来た私は自分の価値観が社会と大きくずれていて、とても生きにくいものでした。社会と上手く折り合いがいかず生きている意味さえもわからなくなり、知人の勧めでインドのマスターOshoインターナショナルメディテイションリゾートに向い、毎日様々な瞑想を通して自分自身と向き合っていました。そこで私は「今、ここに在る」ことが全てなんだ。生をトータルに生きること。瞬間瞬間を強烈に生きる。祝福して生きることを選択し、古い概念を捨て、新しく生まれ変わり1年間の滞在後、日本に戻り今の私がいます。

ダリヤ利加のダリヤとは、サニヤスネームと言い、自己探求の道を選んだものに与えられるもので、古いいらなくなった概念を捨て、生まれ変わる為の名前です。私はMa Prem Dariyaと言います。Maは女性につけられるもので、Prem はLove、 Dariya はOcean を意味します。 Love Ocean 大いなる愛の大海、これが私の魂の質であり、今世の学びなのです。

Oshoはボーディーダルマ、白隠などのマスターの逸話を話しながら禅のエッセンスを私たちに伝えてくれていました。瞑想センターにはブックショップがあり、Oshoの講和本、ポスター、ポストカード、絵など様々なものが置いてありました。その中にOsho トランスフォーメーションカードというものがありました。

世界中のマスターたちの遥か昔からの逸話を集めたものですが、洞察力が鋭く、私たちに気づきと愛を与えてくれるものです。エンジェルオラクルカードのように、今必要なメッセージを受け取ることが出来るのですが、かなり強烈なものです。

そのカードの中に白隠の逸話のカードが2枚ありました。これが私と白隠との出会いです。その中の1枚をご紹介します。

(後編に続く……)