〜ヴァイアナ流、家庭の医学・基礎編〜シータヒーリングで不幸せを治す!Part.2

ホコリも生き物であり小さなマインドを持っている。薄毛は体内寄生虫が関与? シータヒーリングの創始者が語る家庭の医学etc……
 〜ヴァイアナ流、家庭の医学・基礎編〜シータヒーリングで不幸せを治す!Part.2

シーターヒーリングの祖、ヴァイアナ女史の他では見られないアドバイスです。
身近な心身の不調や不安などの素朴な疑問にヴァイアナさんが回答してくださいました。

Q.朝、気持ちが沈んでいる時、良い一日のスタートを切るためにアドバイスをください。
シータヒーリングでは、朝起きて脳に「今日は、素晴らしい日になる」と言います。そういった行動によってセロトニンが出るのです。また、食べる物にも意識を向けましょう。オメガ3*が入った食べ物を摂ると、身体がセロトニンをつくりますから感情にも変化が出るでしょう。
*身体に良い効果をもたらす、不飽和脂肪酸の一つ。亜麻仁オイルなどに多く含まれる。

Q.部屋が汚いと、心身の健康に影響しますか?
スクリーンショット 2015-01-30 19.20.36アメリカでは、ほこりは生き物であり、実際にアレルギーを引き起こすと考えられています。ほこりのなかに棲んでいる有機物にはエネルギーがありほこりも小さなマインドをもっています。ですから部屋にほこりがたくさんある状態はアレルギーを引き起こしやすくします。一方で、アメリカでは綺麗すぎることも問題になっています。昔に比べて現代人は免疫機能が強くありません。子どもたちが、外で泥んこになって遊ぶ時間が少ないですね。実際に泥で汚れて遊ぶことで、免疫は強くなるのです。ですから、新しいバランスを学ぶ必要があります。外では汚れを気にせずに遊び、家に入る時には手を洗って汚れを落とす。そうすれば、健康は保たれるでしょう。

Q.食べ物のバランスについてのアドバイスはありますか?
食べ物に関しては、人のタイプによって有益なものが変わります。どの食べ物がどのような人に有益なのかは、私自身も探究の最中です。ベジタリアンなのに健康ではない人もいますよね。彼らはプロテインの不足が考えられますが、一方では、とても健康体なベジタリアンもいます。肉をたくさん食べるべきではない人もいますが、肉によって健康を保っている人もいます。オメガ3を摂取できる油を適切に摂ることは多くの人に共通して大切です。

Q.健康を保つためにストレッチやヨガなどで身体を柔軟にしておくことは大切ですか?
スクリーンショット 2015-01-30 19.21.05私たちには肉体があり、それをケアする必要があります。毎日適度にストレッチを続けることは、より健康になるためにはもちろん、実は集中力を保つためにも役立ちます。私たちは、身体のなかにいろいろな思い込みを溜め、その蓄積が精神的な落ち込みを招いてしまいます。身体を動かすことで、内側にこもっていた思い込みが外側に出てきますし、全身のリンパシステムも活性化して、感情も扱いやすくなります。1日15分ほどストレッチや何かしらのエクササイズをすることがおすすめです。

Q.白髪や薄毛に対処する方法はありますか?
白髪は食べものによって変化します。特に銅をしっかりとることがおすすめです。薄毛に関しては、体内の寄生虫を駆除(パラサイトクレンズ)することで改善すると一般的にも言われています。日本人は魚介類牛肉が大好きですよね。これらの食品にはたくさんの寄生虫がいますパラサイトクレンズの手法はいろいろありますが、たとえばサプリメントを摂取する場合は10日から14日ほど飲んだら、いったん休憩して、その後に再び1~2週間飲みます。そうすると、体内の寄生虫とその卵もクレンズすることができます。手軽にできるものとしては、ノニや品質のよいかぼちゃの種がおすすめです。

Q.早寝早起きで心身の健康を保つことができますか?
スクリーンショット 2015-01-30 19.20.01これに関しては脳の設定がどのようになっているかによっても変わってきますが、多くの場合、より健康な状態を目指すのであれば、食事は夜7時までにすませて9時には眠りにつくようにすると良いでしょう。私は夜遅くまで起きているのが好きで、朝の3時か4時くらいまで起きていることもありますが、1週間に3回くらいは早く眠るようにしなければいけないと自覚しています。早く起きることも気分のいいことですが、まず大切なのは、気分がよくなるまでしっかり眠るということです。シータヒーリングでは、不眠に悩んでいらっしゃる方がいたら、8時間の睡眠をとるように脳と身体に教えます。

次回も身近な疑問や不安のヴァイアナさんのよる回答を公開!

 

スクリーンショット 2015-01-20 16.45.18■シータヒーリングの創始者であるヴァイアナ・スタイバル女史。自身にふりかかった大病をきっかけにシータヒーリングを新しいメソッドとして確立。世界中でセミナーを行う。最新の著書に「シータヒーリング 病気と障害」(ナチュラルスピリット刊)がある。

TRINITY50号より

 

シータヒーリング創始者ヴァイアナ・スタイバルさん
癒しフェア2015inOSAKA出演決定!