占い師リルの愛され自己啓発~
告白しない方がうまくいく?バレンタインのお話

バレンタインはあえて告白せず、彼にチャンスときっかけを与えませんか?
占い師リルの愛され自己啓発~<br>告白しない方がうまくいく?バレンタインのお話

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

本日は前回のコラムに続き、「バレンタインまでに知っておくべきこと」がテーマです。

 

★2015年【幸せな恋愛】へと発展するバレンタインに…

バレンタインに恋を勝ち取る方法は、【告白】だけではありません。…というよりも、告白以外の方法で彼の心をグッと掴むことを考えた方が、その後の恋愛は幸せなものになります。今年のバレンタインは【彼への告白は無し!】をテーマにしてみませんか?

 

★バレンタインのチャンスは、【思い切って告白する】ということだけではありません。

特に、「あたって砕けろ」の気持ちでバレンタインに臨んでいる人は要注意。
そんなスタートでは、文字通り「あたって砕ける結果」になることがほとんどでしょう。

男性は、どんなシャイなタイプであっても、「この人!」と決めた女性にはタイミングを見てきちんと自分から告白が出来るもの。

つまり、あなたから見て「ダメそうだな…。」とか、「彼はまだ私のことをそんなに好きではないのかも…。」と思うようなツレナイ態度の相手であれば、それはまだ彼があなたに対する気持ちが固まっていないということなのです。

もっとお互いを知り、あなたの魅力をアピールしなければ、彼の心にスイッチを入れることはできません。

そして、そんな段階で彼に告白をしてみても、慎重な性格の彼であれば断るものですし、押しに弱い彼であれば、まだ熱くなりきっていない気持ちのまま「なんとなく」の気持ちでお付き合いが始まってしまいます。

しかし、深く愛され、お互いに幸せいっぱいの恋愛をするには、彼の方もあなたに対し、「ぜひこの女性と付き合いたい!一緒にいたい!」という気持ちになってから恋愛関係がスタートしなければいけません。

 

★バレンタインには彼に「YesかNoか?」の決断を求めるのではなく、チョコと一緒に「恋のチャンス」をプレゼントしましょう。

もちろん、あなたの方から告白をしないからと言って、ただただ待っているだけでは彼とのチャンスは遠ざかっていくこともあります。
そのため、直接的な告白はせずとも、あなたから彼へ「私はあなたからの告白を待っていますよ」「好感をもっていますよ」というアピールをすることは大切です。バレンタインに彼に対してアピールできるのはそんな気持ち。「いつもありがとう」や、「あなたにチョコレートを食べてもらいたくて」など、【好きです。付き合って下さい。】以外の素直な言葉と一緒にチョコレートを渡しましょう。
すると、彼の方もあなたの可愛い気持ちをじんわりと感じることができ、幸せな気持ちに包まれます。このときあなたは、彼にチャンスときっかけを与えることが出来るのです。

「この子は2人きりだとどんな子なのかな?」「今日は可愛かったな。」など、あなたへの興味が高まり、【恋人候補】として彼が真剣に考え始めるきっかけになります。
その日を境に彼があなたを意識する気持ちは確実に強くなり、あなたのことを「自分にぴったりの相手かどうか」としっかり見ようとしてくれるでしょう。バレンタイン後も【選ばれる自分】でいることをサボらず、いつも素直な気持ちでにっこりと過ごしていると、彼の方からの強い意志を感じる告白があるはずですよ。

リル