出会える確立数千分の一? ハートのつり革から日本唯一の神社まで、レアな縁結びを一挙紹介!

出会える確率「2064分の1」という超レアな縁結びスポット「伊豆箱根駿豆線」。恋愛の霊験あらたかな「恋木神社」。「気多大社」。バレンタインは気合だー!
出会える確立数千分の一? ハートのつり革から日本唯一の神社まで、レアな縁結びを一挙紹介!

もうすぐバレンタインデーパートナーのいる方も、いない方も、
なんとなく「」や「ロマンス」といったことに思いをはせる時期になってきました。そこで、本日はレアな縁結びスポットについて紹介したいと思います。

出会える確率「2064分の1という超レアな縁結びスポット

まず最初に紹介するのは、出会える確率「2064分の1という超レアな縁結びスポット伊豆箱根駿豆線いずはこねすんずせん)」に存在しているそのスポットとは、「ハートの形をしたつり革」。
通常のつり革と違ってピンク色に塗られたハートのつり革は、2010年12月登場以来、口コミによって広まり、
昨年放送されたドラマ『ごめんね青春!』でもモチーフにされるなど大人気となりました。こちらのハートのつり革は、毎日位置を変えられるということで、
目にすることができただけでも非常にラッキーなことから、
「一緒にこのつり革をつかむことができれば、永遠に結ばれるなどという」噂も広がり、
小さなパワースポットとなったのです。

JAPANESE.DBW.CN様HPより

JAPANESE.DBW.CN様HPより

現在では、全国各地の私鉄で、このようなハートのつり革が設置されるようになっており、
どれもなかなか出会うのは難しいレアなものですが、駿豆線のつり革はその元祖ともいえます。

次に紹介するのは、日本に1社しかないという、珍しい縁結びの神様を祀っている神社。その名も「恋木神社(こいのきじんじゃ)」。
福岡県にあるこの神社は、水田天満宮の摂社なのですが、
ご祭神の「恋命(こいのみこと)」を祀る神社が他になく、さらに近年立てられた鳥居には、ハートのモチーフがつかわれるなど、まさに日本で唯一の珍しい縁結びの神社となっているのです。

違った意味で日本で唯一の縁結びをうたっている神社もあります。
それは石川県にある「気多大社(けたたいしゃ)」。
大国主命(おおくにぬしのみこと)」を祀った神社は、縁結びに関連することが多いのですが、
この神社では、縁結び専用の祈願所である「気麗むすびどころ」が用意されており、特別なご祈祷をしてもらえるようになっているのです。
気多大社によると、縁結び専用の祈願所をもっているのは、
日本で唯一だということですので、こちらもレアな場所といえるでしょう。

出会える確率自体が低いハートのつり革はもちろんですが、
こういった日本で唯一の場所というのは、なかなか出かけていくことも大変です。
しかし、そういった難関を乗り越えることによって、縁を結ぶための強いパワーが得られるのかもしれません。

今年のバレンタインこそは!と気合いをいれている方は、これらのレアなパワースポットに出かけてみてはいかがでしょうか?

あなたの恋が実りますように。