動物

生年月日がわからなくても愛犬の性格傾向はわかる? 幸せわんこ占い②

「このコ、里親として引き取ったので、生年月日とかわからないんですけど……」そんなワンちゃんのための名前から知る、幸せワンコ占い。母音「あ」は明るい、積極的、活動的な性格をもつetc…
生年月日がわからなくても愛犬の性格傾向はわかる? 幸せわんこ占い②

こんにちは♪ スピリチュアルコーチの奥原朱麗(しゅり)です。

人生の大切な相棒でもあるワンちゃんについて、あなたはしっかりと理解できていますか? より気持ちを知るため、絆を深めるために簡単にできるわんこ占いを今回もご紹介します!

生年月日のわからないワンちゃんの性格を生まれ年や名前の音から読み取る方法

「このコ、里親として引き取ったので、生年月日とかわからないんですけど……」
ワンちゃんのことでご相談を受けていると、たまにこう言われます。生年月日で出す西洋占星術四柱推命などでは対応できませんが、生まれた年が分かれば九星気学などで傾向を見ることはできます。でも生まれた年も定かではない場合は、名前で性格を読み取ります。

話は少しそれますが、ワンちゃんの名前に3文字の食べ物の名前をつけると良いという話を聞いたことはありませんか。根拠は定かではありませんが、食べ物への人間の潜在的な親近感も関係しているのではないかと、私は想像しています。2文字は呼びかけるのにはいいのですが、ややストレートな印象です。3文字のほうが安定感が感じられるのでしょうね。

では、同じ3文字の食べ物関係でも、「あずき」「ココア」では発音してみると……、どう感じますか?
「あずき」は口の動きが活発になるけれど、「ココア」は口の動きがあまりありませんね。「あずき」の方がやや明るいイメージ、「ココア」はやや落ち着いたイメージです。これは母音に関係しています。

それぞれの母音が持つ性格は以下の通りです。

●あ   明るい、積極的、活動的
●い   やる気あり、知的、尖がっている
●う   慎重、内気、神経質
●え   華やか、自由、社交的
●お   地味、温厚、頑固

また、ア行、カ行などの行でも性格の傾向が異なります。
東洋系の元素の考え方の五行(木火土金水)に当てはめると、

●木  (カ行)  純粋、子供、成長、やや頑固
●火  (タ行・ナ行・ラ行)  明朗、激しさ、パワー、正義感
●土  (ア行・ヤ行・ワ行)  円満、やや保守的、協調的、中庸
●金  (サ行)  直情的、マイペース、シャープ、独自の美意識
●水  (ハ行・マ行)  情愛、内向的、二面性、とらえどころがない
※「ん」はワ行で、前の文字の意味を強める作用があります。

となります。さらに、母音の性格と五行の性格を合わせて判断します。

例えば、我が家のマリオなら、

●マ―水+あ=情愛+明るい
●リ―火+い=明朗+知的
●オ―土+お=中庸+頑固

名前の最初の文字は香水のトップノートと同じで最初の印象、真ん中のミドルノートは補足的印象、最後の文字はラストノートで本質的な性格に近い印象です。
※名前を途中で変えた場合は、当然ですが長く使っていた名前の影響が強くなります。

こうした性格の判断は、本来なら複数の占術の組み合わせで、より深く理解できます。
ワンちゃんは犬種固有の性格の違いもありますから、それも加味して判断すると良いですね。

最後に、前回の西洋占星術でワンちゃんの性格を知る方法について、ご質問がありましたので、星座別の性格について、ちょっと補足しますね。
詳しい性格や躾けのコツについては、これからの記事の中に少しずつ書いていきます。
大きな性格の傾向はこんな感じです。

●火のグループ(行動的自己中派)  牡羊座・獅子座・射手座
●地のグループ(堅実的頑固派)   牡牛座・乙女座・山羊座
●風のグループ(中庸的知性派)   双子座・天秤座・水瓶座
●水のグループ(感情的愛情派)   蟹座・蠍座・魚座

次回はワンちゃんの名づけについて、お教えします。お楽しみに