感情美人への道Vol.5
~不安を駆逐したいなら、このフレーズを胸に刻め〜

一流アーティストの歌詞には、不安を吹き飛ばすヒントが散りばめられている!
感情美人への道Vol.5<br>~不安を駆逐したいなら、このフレーズを胸に刻め〜

年に一度の音楽の祭典、グラミー賞も終わりましたね。

今年は何と言ってもサム・スミスの年でしたが、今回注目するのは佳曲『シャンデリア』が主要部門にノミネートされたsia(シーア)です。

 

一流アーティストの歌詞には不安をなくすヒントがたくさん

仕事柄、色々な方に不安やストレスマネジメントについてご質問を受けます。

いわく、「私も知人も不安に苛まれる事が多い」と。

私から見ると、そのような事をおっしゃる方の大半は一流企業にお勤めで、ご家庭もあり、何にも不安になる事はないんじゃないかなーと思うのです。

一方私は、家族は娘しかいないわ、自営業だわで、不安に苛まれるべき人間は

どう考えても私の方なのでは? と思うのですが、私には不安がないんです。

PCに向かいながら、どうしてそういう思考になっているのか考えていた時、ちょうどシーアの歌を流していたのですが

『Chandelier(シャンデリア)』にこういう歌詞がありました。

“明日なんて存在しないように生きる”

(I’m gonna live like tomorrow doesn’t exist)

そういえば

私が中学の時、マイケル・ジャクソンも『Jam』っていうすごいカッコイイ曲で

“毎日を 人生最後の日だと思って生きるんだ”

(Live each day like it’s the last)

と歌っていました。

よくよく考えたら、私はこの思考なんです。毎日毎日。

終わりを意識しないと、今が見えなくなります。

今何を感じるべきなのか。何をすべきなのか。

逆説的ですが、人生の終わりを意識する事が「恐怖を駆逐する力」になるんですよ。

シーアの曲は、こちらからお聴きになれます。