~幸せのカギを開ける~
『変えられる事』『変えられない事』を
学んで幸せに近づきましょう……

『変えられる事』と『変えられない事』があるのは何故? そのポイントは『変えられる事にエネルギーを注ぐ』ことではないでしょうか……
~幸せのカギを開ける~<br>『変えられる事』『変えられない事』を<br>学んで幸せに近づきましょう……

スピリチュアル・アドバイザー氷姫(ヒメ)です。

連載毎回楽しみにして頂いてるお声を頂戴して、とても嬉しく思って居ります。また、皆様の応援、この場をお借りして心より感謝申し上げます。有難うございます。更に精進邁進していきますのでこれからも、宜しくお願い致します。お楽しみに。

今回は、『幸せ』の前に少しお復習を兼ねて原点に立ち返り、揺るがない確認の為にも『変えられる事』『変えられない事』を記述してみようと思います。

ただ、漠然と幸せになりたいと思い願う事も勿論大切ですが、時というのはタイムリーで待ってはくれず、人生には時間が限られていますよね。時間は全ての人に平等です。有効活用・使用して行きましょう。

人生に『近道』は、必要です。要領よくこなしていきましょうね。

それには、経験と実践と目標と目的と演習力と予測、諦めない自分の思いのバランスを正当に人の為に尽くせる心だと思います。

『変えられる』何故? 変えるの? 変えられるの? 何を? 沢山の質問が飛びそうですね。

ポイントは『変えられる事にエネルギーを注ぐ』です。

前述に『近道』とありますが、意味の無い事に時間をかけ過ぎて、エネルギーの使い方を間違わないように『遠回り』を防ぐようにするのです。

『変えられる事』に集中すればどうなるのでしょうか?

あーでもない、こーでもないと、心配し過ぎて胃に穴を現実に開けてしまうこともあります。

では、どうすれば良いでしょうか?

平常心を保ち普段通り何事も無かったように過ごす事です。

結果を受け入れて、意味の無い事に時間をかけ過ぎないように、エネルギーの無駄遣いをせずに、正しいエネルギーの使い方をすれば良いのです。

本題に戻りますが『変えられる事』とは? どんな事でしょうか?

勿論、良い方向へが前提です。

『思考』『行動』『自分』『未来』これが変えられる事です。

『思考』を変えるとは、考え思いを『これをきっかけに』変える事です。

『行動』を変えるとは、冷静に考え動く事を変える事です。

『自分』を変えるとは、そのままですね。今迄の自分を変える、自分が変わる、負の感情にとらわれず縛られ無い事です。

『未来』を変えるとは、変えられない事をバッサリ切り捨てて、『変えられる事』を目的・目標を掲げて目標達成の為に邁進する事です。

では、『変えられない事』とはどのようなことでしょう?

 

『感情』『他人』『過去』です。

今の自分を変える事が出来なければ『未来の自分』は変わらないのですから。

プラスの方向に『変えられる自分』をイメージし、何が今どれだけどのように出来るのか明確なビジョンを目標達成の為に持ち設定することも必要ですね。

そこには、エゴイストにならず人に『感謝』を忘れず、人の幸せの為に尽くせる、人に希望を与えられるような『生き方』が出来る人でなければと思います。

相手の立場になり気持ちを理解し、心に寄り添えるような自分で常にあり続ける事が大切です。

『叶う』という言葉は以前にも書きましたが、口からプラスの事を言うと叶うという字になります。

それにプラスして、口から10回言うと願いは叶う。叶うという字にこれもなりますね。

幸せになる為には、今よりも更に自分を人の幸せ為に変えていく事が重要だと思います。

今のままでは何も変わらないからです。

ほんのちょっとのきっかけで物事の思考を視点を変えて見ると、同じ世界も違って見えるものです。

それには、変わりたいという自分の願いと思いがどれだけ強く正当かです。

邪心は負に巻かれて落ちるだけです。

人の幸せを願い続ける心は永遠に生き続け、次の世代にも受け継がれていくと信じています。

あなたのその優しい気持ちが行動が、人の相手の心を動かし変えることが出来ると思います。

過剰に望んではいけません。自分に見合った身の丈の幸せを幸せと感じられる事が一番の幸せではないかと思います。

正当に願う全ての人達が幸せであり続ける為にこの力はあると信じています。

ユキとヒメ。二人で1個の魂を持つ……雪姫❄氷姫。

あなたが正当に願えば私達はいつでもあなたの側に……そして、力を貸すでしょう。