シリーズ「いい女」の条件ってなに!?  隠された性質を分析!
Vol.5~宮沢りえさん~

美少女時代から波乱万丈な人生を送られながらも、自然体でお美しい「宮沢りえ」さんの魅力の秘密をひも解く!
シリーズ「いい女」の条件ってなに!?  隠された性質を分析!<br> Vol.5~宮沢りえさん~

(出典/http://i.ytimg.com/vi/T62ISHd_Y40/maxresdefault.jpg)

 

こんにちは、鑑定師の智華です。

女性の皆様なら考えたことのあるであろう、『いい女の条件』シリーズ!

今回は宮沢りえさんに注目していきたいと思います!

 

かつて社会現象にまでなった写真集『Santa Fe』の発売から、

いまはCS局の夜の番組の司会に、深夜テレビではタモリさんとの共演も話題で、

大変幅広く活躍されている、宮沢りえさん。

その数秘にも大注目です。

さっそく、分解してみていくことにしましょう!

 

宮沢りえさん1973.04.06日生。

誕生数秘は『3』です。

何回か登場したことのある数秘ですね・・・・・・!

 

3という数は、『完全』『完成性』の象徴です。

陰と陽でいうと、陽の数字でもあるので、非常に明朗快活なのがポイント。

『わたしにはできる!』という自信に満ち溢れた数秘です。

ちなみに逆数にあたる関連した数秘は『6』です。

こちらは陰に当たる部分で、『責任感』『敏感さ』をも併せ持っていると言えるでしょう。

自分の仕事に対してのこだわりの強さを覗かせます。

 

お名前の数秘は『5』でした。

5という数はこれまた非常に面白い数で、奔放さと神秘性を兼ね備えた数なのです。

『自由』『奔放』を表す半面、人生に対する見方が非常に特徴的です。

『自分自身が赴くままに生きる(本能に従って生きる)』人に多い数秘と言えます。

3と5を併せ持つ宮沢りえさんは、まさに『本能に従って生きる』人の典型といえるでしょう!

自分のやりたいことを、仕事へと直結させていく力。

以前風潮的にも難しいとされた写真集の発売や、

TVバラエティの司会など、多角的な挑戦を常にする姿勢からも見て取れます。

 

そんな宮沢りえさんに憧れるみなさまに送るキーワードは、

『本能に忠実に!』でしょうか。

でも『本能』って何? って皆様がほとんどだと思います。

それゆえに焦ったり、目の前のことにも集中できなくなったり。

本能って実はすごくシンプルで、

実はやりたいことに絞られてるわけではないのです。

究極にシンプルにすれば、『食べたいものを食べる!今日はコレを食べよう!』と思い立つことも本能なのです!

自分に素直になるということに、億劫になるのをやめてみましょう。

我慢ばかりではやりたいことも見えなくなるし、何が楽しいかすらも分からなくなってしまいます。

まずはコンビニスイーツからでも、プチ贅沢をしてみては?

自分が食べたいものを食べる=人間の本能(欲)がみたされる、という捉え方ができますよ♪

自分にやさしくできるのも自分だけ。

ちょこっとだけ、甘やかす勇気も持ってみましょうね。

いかがでしたか?

今回は好きな女優さんが出てこなかったという皆様も、次回更新をどうぞお楽しみに!