2月中はチャンスあり!! 8,000年に一度の出逢いのチャンス“ラブジョイ彗星”

緑色に輝くラブジョイ彗星。8000千年に一度の奇跡は、今週中は明るく輝く!
2月中はチャンスあり!! 8,000年に一度の出逢いのチャンス“ラブジョイ彗星”

有名なハレー彗星を始め、様々な彗星がありますが、こちらの「ラブジョイ彗星」(C/2014 Q2)はオーストラリアの天文学者「テリー・ラブジョイ」さんが、2014年8月に発見したばかりの彗星なんです。当然、発見者の名前が付けられていますが、偶然とはゆえなんともロマンチックな名前じゃないですか。その彗星を観測できる8,000年に一度のチャンスが今、まさに来ているのです!
昨年の年末から接近し、昨日1月7日に大接近。なぁーんだ、もう過ぎているじゃないか!!と残念に思わずとも大丈夫。今年の2月の前半まで観測の機会があるということです。特に1月の前半は明るさが5等級になる予報も出されており、条件次第では肉眼でも観測も夢じゃないです。美しいエメラルドグリーンの輝きと、素敵な名前を持つこの彗星、見ることができたら今年いいことありそうですね!

SKY&TELESGOPEというサイトに詳細があります。ラブジョイの通り道も知ることができますので、どのあたりを見たらよいのだろう?という方は、そちらをご覧くださいね。

ラブジョイは今週一杯が明るく見えるようです。