【何をして良いか分からなくなったときは、宇宙から一休みしないさいというメッセージ】

多くの人はチャンスをつかむことができない。チャンスは作業着を着ており、大変そうに見えるからである。〜Opportunity is missed by most people because it is dressed in overalls and looks like work. 〜
【何をして良いか分からなくなったときは、宇宙から一休みしないさいというメッセージ】

 

長い人生のうちには、ある朝、急に仕事に行きたくなくなってしまったり、今まで頑張っていたことが本当にその方向で良いのか「自分が何をしていいのか分からない」という時期が、一生のうちに数回はあるようです。

そんなときには急ぐ必要はありません。
むしろ、しばらくの間は、急な変化をもたらすようなことをしない方が良いでしょう。

まずは、あなた自身の心を落ち着かせて下さい。

そして、心のバランスを取り、宇宙から送られて来るメッセージに耳を傾けて下さい。
不安な気持ちをあえて、宇宙にお任せするような気持ちを保って下さい。

「今、私はどこに向かおうとしているのか?」

「どこに向かっていけばいいのか?」

あなたの中で湧き出て来る不安に意識を向けるのではなく、沈黙の時間を作ることです。

「どうすれば良いの?」と思っても、応えは出てこないことがあります。

考えないようにするのが一番良いのですが、そうはいっても、生活して行くには、働かないといけない、家賃も払わないと住むところが無くなってしまうというような現実的な事を悶々と考えてしまうことでしょう。

こうした悩みは若い人の方が多いでしょう。

早く応えを出そうと焦ってしまうことで、せっかちや我慢ができないのが悩みかも知れません。

 

ギリシャ人の奴隷だったイソップ物語の「ウサギとカメ」のお話を致しましょう。

『ある日、ウサギとカメが出会った。「カメさん、君はのろいね、なんでそんなにのろいの?」と、ウサギは足の遅いカメをからかいました。カメは怒って、「じゃ、向うの山の頂上まで競争しよう。どちらが先に着くかだ。」と、駆けっこの試合を申し込みました。

ウサギは笑って、「よし」と飛び出しました。たちまち山の麓まで走って行きました。振り返ったがカメの姿はありませんでした。そこでウサギは横になって休み、寝てしまいました。

その間に、カメは長い時間をかけて追いつき、寝ていたウサギを追い抜いて、必死に頂上近くまで登りました。

気づいたウサギは大急ぎで追ったが、間に合いませんでした。一足違いでカメが勝ちました。「どうだ、ぼくの方が早かっただろう」とカメは胸を張り、「負けた。きみは大したもんだ。」と、ウサギは謝りました。』

 

焦って出した答えで、何かを始めると、そのときは良いことがあったように錯覚をしてしまうことがあります。

それは、あまりにも早く恵まれ過ぎた結果、良い気になって気が緩んで怠けてしまい運気が停滞してしまうことがあります。

迷うときほど、落ち着いて下さい。

同じ歳の人が出世していたり、何か世に出ていると、羨望の目を向けてしまい、自分もあのようになりたいと願うこともあるでしょう。

また、結婚して子供がいる友人を見ていると、自分には何が足りないから今に至っているのかと自分を責めてしまうこともあることでしょう。

あなたが正しい道を歩んで来ているという自覚がある場合は、あなたはゆっくりペースで人生を歩んで行くカメだと思って下さい。

一歩ずつ黙々と歩んで行くことで、速さではなく、奥の深い人生を進む方があなたに合っているから、今があるのです。

いま、あなたに必要なことは、あなた自身を落ち着かせるちょっとした時間を持つことです。

それがとても大事なのです。

直ぐに応えが出ないかも知れません。

それでも待って下さい。

そんな時期ほど、天使の顔をした人が近寄って来ます。

例えば、知人が良い話を持って来たとしましょう。魅力的で直ぐにでも良いポジションと給料が約束されていると言われました。

しかし、あなたの中では「何かが違う?」というような気持ちが出て来た場合は、「その方向にはいかない方がいい。」と、宇宙がメッセージを送っていることに気づいて下さい。

迷いがある場合は、辞めておくのが一番です。

いま、もしも、あなたがどうしたいのか分からないときは、「待つ」ことが大事なことを思い出して下さい。

あえて、スピード化された時代だからこそ、時間との競争をアナログ的に行い、逆行することで、あなたはカメのように一生懸命、自分が決めて来たゴールに向かい、最終的にはあなた自身が満足の行く方向へと導かれて行くことになるでしょう。

ありがとうございます。

☆~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~☆~~~~~~☆
【英語で名言】
Opportunity is missed by most people   because it is dressed in overalls and looks like work.
多くの人はチャンスをつかむことができない。チャンスは作業着を着ており、大変そうに見えるからである。
トマス・A・エジソン アメリカの発明家[1847-1931]
☆~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~☆~~~~~~☆

カズコさま

詳細サイト
http://uranaikazuko.main.jp/spirit/

パソコン・スマホ共用メールフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S83156034/