一石三鳥の身体を癒し、エネルギーと運気をアップさせる方法

通勤通学などの合間にでもできる指のストレッチをご紹介。まずは指をしっかりとマッサージし健康な体を意識しましょう。さらに、5行のエネルギーで活力アップもできます。
一石三鳥の身体を癒し、エネルギーと運気をアップさせる方法

身体を癒す方法には様々なものがあります。

今回紹介するのは、身体を癒すのはもちろんですが、さらに、今自分に必要なエネルギーをアップさせて、運気もよくするというもの。
これだけ色々な効果がありながら、特別な道具は必要なく、いつでもどこでもちょっとした時間があれば行うことができるのです。

その方法とは、手と指をマッサージするというもの。

手をマッサージすることで、さまざまなツボが刺激されて、身体が健康になるというのはすでに広く知られていると思います。
ですので、まず最初に手をマッサージしましょう。

コツとしては、指圧をする前にしっかりと手をもみほぐしておくこと。手が温かくなるぐらいやるのがベストです。手をもみほぐしてから、親指をつかって、手の平を指圧していきます。このとき、痛みがあるようなところは、身体や臓器が疲れているところですので、重点的に指圧しましょう。

手が終わったら今度は指です。手と臓器の関係は知られていますが、指も身体と対応しています。

左手の場合、親指が右足、人差し指が右手、中指の第一関節から上が顔、第二関節から第一関節の間が首、第三関節と第二関節の間が肺、薬指が左手、小指が左足というようになっています。

右手の場合は小指が右足、薬指が右手、中指は右手と同じで、人差し指が左手、親指が左足というようになっています。

それでは今度は指を刺激していきましょう。親指と人差し指で、指の表面や側面を軽く押しながら指先へひっぱります。ストレッチで身体を伸ばすような感覚です。

伸ばしたら、次は第一関節、第二関節、第三関節をそれぞれ数回左右にひねります。最後に指先をもってゆっくりと手の甲側に指をそらしましょう。

これを5本の指全てで行います。これによって、対応する部分がほぐれるだけでなく、最初の指を伸ばすようなストレッチによって、手相にも影響が出てきて、運気がアップするといわれています。

最後に、必要なエネルギーを活性化する方法を紹介しましょう。

これも指を使います。指には「木火土金水」という五行のエネルギーがそれぞれ対応しています。

薬指が木、中指が火、人差し指が土、親指が金、小指が水となっており、これは左右どちらでも変わりません。そこで、必要なエネルギーに対応した指を常日頃から刺激するようにしましょう。刺激の方法は前述した指を伸ばすストレッチと同じでかまいません。

たとえば、火のエネルギーを活性化させて、心身ともに元気になりたい場合は中指を刺激します。自分の中でなにか成長させたいものがある場合は、木のエネルギーを活性化させるために薬指を刺激しましょう。

五行のエネルギーと、それぞれに対応した願望の対照表は、簡単なものを用意しましたので、下記をご覧下さい。また、自分のインスピレーションで必要なエネルギーを活性化させるというのもオススメです。

・木のエネルギー
成長、生命力、リーダーシップ
・火のエネルギー
元気、活動力、競争に勝つ
・土のエネルギー
安定、包容力、バランスを整える
・金のエネルギー
才能、変化力、金運を招く
・水のエネルギー
斬新、発想力、霊感を高める

手や指をマッサージしたり、ストレッチするというのは、通勤通学時、会社でのちょっとした仕事の合間などにも行えますので、様々な場面で活用してみてください。