小顔になりたいアナタ、
フェイスマッサージにはご注意!
「リフトアップは運気をさげる?」

巷で人気の“小顔マッサージ”ですが、「気の流れ」という観点からも方法を考えた方がいいですよ~。
小顔になりたいアナタ、<br>フェイスマッサージにはご注意!  <br>「リフトアップは運気をさげる?」

 

「小顔」になりたい。
「顔を引き締めたい」という思いは、多くの女性に共通するもの。

それだけに、自宅でもできる

「小顔マッサージ」の方法などは、人気を集めており、毎日のように実践しているという方も多いかも知れません。

こういったマッサージには、さまざまな手法がありますが、

基本的には「あごや頬から、顔の上に向けて行う」

というパターンが大多数を占めています。

しかし、「気の流れ」という観点からみると、

顔の下から上にマッサージする

というのはあまりよい方法ではありません。

古伝の「顔相術」によると、

天から降りてくる気は人間の「眉間」に宿るとされていました。

眉間には第六のチャクラであるとされていますし、

仏様はここに「白毫(びゃくごう)」というものをもっており、

ここから光が放たれて、世界を照らし出すことができるといわれています。

このように霊的に重要なポイントですので、

天からの気が集中するというのも、あながちありえない話ではありません。

そんな天の気を、顔のどの部分に導いていくかによって運勢がかわってくるのです。

左側の鼻から頬にかけてが「社会運」、

右側が「財運」を象徴するといわれています。

ここに気を流すことで、それぞれの運が自然と開けてくるわけですが、
顔を下から上にマッサージをしていると、せっかくたまっている気が、眉間の方に戻ってしまう可能性が高くなるのです。

だからといって、小顔マッサージやリフトアップを諦めるわけにはいきませんので、今回はリフトアップした後に行う、天の気をしっかりと流して、顔相に反映させるための方法を紹介しましょう。

★まずは、いつもやっている方法で顔のマッサージを行ってください。

それが終わったら、いよいよ天の気を顔に行き渡らせる方法の開始です。

最初に両手をあわせて、手の平をこすり合わせます。

手が温かくなったら、ゆっくりと額をこすってください。

片手でも両手でもかまいません。

次に額の中央から左手は鼻の左側、右手は鼻の右側にそって下に降ろしていく。

手の平ではなく、2~3本の指を使ってしっかりと流すようにしてください。

指が小鼻のところまできたら、そこから自然と頬へと流していきます。

これで、気がしっかりと社会運と財運を司る場所まで導かれました。

 

簡単な方法ですので、フェイスマッサージのあとに付け加えてみてください。

日課として行うようになれば、自然と「顔相」も変化してきて、人生の運がどんどんと良い方向へ向いていくはずですので、美しさと共に幸運も手に入れるために、是非トライしてみてくださいね。

Traditional face massage to Japan.

Introducing the “chi” energy massage bring good luck.