第11回★不思議な世界エディンバラ

数百年の歴史を持つ建物があふれる世界遺産都市エディンバラ
第11回★不思議な世界エディンバラ

©REIKO KIUCHI
スクリーンショット 2015-02-20 13.20.30

今回は世界遺産都市エディンバラへ。今にも鎧姿の騎士が現れてきそうエディンバラ城ホリールードハウス宮殿など、まるで中世にタイムスリップしたかのような感覚を覚えました。400年の歴史を誇るエディンバラ大学や、1838年開店の百貨店ジェナーズなど深い歴史を持つ建造物も、いくつもの不思議な世界が広がっていそうな雰囲気です。
実際街を歩いていると、石畳の道ロイヤル・マイルでは、スピリチュアルな歴史を学べるツアーなども開催されていました。
ポスターに書かれたツアーの説明を読んでみると、ケルトの聖者のことや、魔術のこと、自然崇拝などを広く包括したペイガニズムなどが学べるのだとか。不思議な世界が身近なエディンバラならではのツアーですよね。
また街角にはキルトを纏ってバグパイプを演奏している方達も発見。伝統音楽の音色に耳を傾ければ、古都に迷い込んだような不思議な気持ちに。何百年も変わらず佇むエディンバラにしかない雰囲気につつまれて、とってもハッピーな気持ちになれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

移動式のカフェ車? も真っ赤でかわいい♪

 

cafeハリー・ポッターの作者J.K.ローリングが通ったカフェ「エレファント・ハウス」には古文書風の看板が掲げてありました。

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール PROFILE

木内麗子 Reiko kiuchi
漫画家、イラストレーター、英国文化研究家。
武蔵野美術大学デザイン科卒業後、大王製紙株式会社にてグラフィックデザイナーを経て、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(英国王立芸術大学院)にてイラストを学ぶ。
著書に書き下ろし漫画本『ロンドン 地元みたいに遊ぼう! 』、『英語がペラペラになりました』、『毒出し習慣で 朝、生まれたての体になる!』(出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー) 、『神秘なロンドンめぐり』(出版社:アスキー・メディアワークス)をはじめ、英国政府観光庁、 ヴァージン・アトランティック航空等のウェブ連載、ロンドン観光iphoneアプリ、英国王室御用達連載、英国ガイドブックなどを手がける。
TVやラジオにも出演。イベントやカルチャースクールで英国に関する講演も行う。現在ロンドンと東京を拠点にし活動中。
☆木内麗子ホームページhttp://www.yougaku.jp