COSMIC READING と「花燃ゆ」の
吉田松陰 大河ドラマ「花燃ゆ」初回。

COSMIC READINGに参加された方々の魂の想いが集積されてます!
COSMIC READING  と「花燃ゆ」の<br>吉田松陰  大河ドラマ「花燃ゆ」初回。

===========
本は文字ではない。
本は人じゃ。

聞けば、
触れることが出来る
ほかの人の考えに。

江戸のおる人にも、外国におる人にも、
とうの昔に亡うなった人にも、出会うことができる。

その人の目で見た、
世の中の、
人生のあらゆることを教えてくれる。
===========

COSMIC READING の一部を、吉田松陰が幼い時に身につけた。

幼い吉田松陰が、
星空を見ながら、
本から、書棚から、文字が浮き上がって動き始める。

松蔭の人生が変わる瞬間だ。

(大河ドラマのワンシーンにございました。)

講座「マヤの叡智」を受けて、7つの習慣を行なうと、
脳が開発され始めます。
脳は5%しか使われていない・・・・・と、聞いて、そのまま生きているのは不思議です。
残りの脳の使い方を、伝えます。

東京、福岡で
講座「マヤの叡智」開講
COSMIC READING SEMINAR 開講

講座「マヤの叡智」を受講後には、
COSMIC READING SEMINAR を受講できます

COSMIC READING SEMINAR 柳瀬式 速読 初級編 説明
http://cosmic-diary.jp/cn13/pg152.html

叡智にアクセスすると 読み方も変わる。
10分、20 分で、1冊の本が読めるだけでなく 読むことを通して高次元に行ける。
「読む」から宇宙意識へ 宇宙意識から、速読へ

東京 1月17日 講座「マヤの叡智」
http://cosmic-diary-internet.com/event_detail/665/
東京で、1月25日 COSMIC READING SEMINAR  開講
http://cosmic-diary-internet.com/event_detail/659/

福岡 2月1日 講座「マヤの叡智」
http://cosmic-diary-internet.com/event_detail/663/
福岡で、2月15日 COSMIC READING SEMINAR  開講
http://cosmic-diary-internet.com/event_detail/664/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
COSMIC READING
昨年、受講した皆さんの感想や進化の様子です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とにかく、私の人生が大きく変わりました
物事の考え方、捉え方はもちろん、毎日の時を過ごすことが本当に楽しいです。

読書することが、自分の生活をより豊かにしています。
時間の使い方も大きく変わりましたし、やれることやれないことを含め、すべてをポジティブに捉え、能動的な行動に変えることができているように思います

そして、マヤの叡智、7つの習慣をより身近に実践することもできる、とてもありがたい体験となりました

柳瀬先生、一緒に過ごしたみなさまとの時間がこれからも大きな力となっていきます

皆様こんにちは。
KIN151 青い銀河の猿 ・・・です。

今日は早朝の10分と、仕事の準備を終えた後5分で「臨床アロマセラピストになる」
という本を読みました。
病院でのボランティアなど続けながらも限界を感じ、あきらめかけていた自分に気づ
きました。ノートに今できることのアイディアを書きました。

速読の練習をしてると身体が自然に左右に動きます。先生の声が聞こえてくるようです。

KIN32 黄色い律動の人

今までの、『一字一句読まなくては、内容が理解できない。』
この考えは、すべて解き放たれました。
パラダイムシフトが起こりました。

自分が体験したので、Cosmic Readingのよさを
自信を持って言うことができます。
これからも、知りたい情報は、瞬時に入ってくるだろう
と思います。

目的を決めて読むことにより、その情報が、得られる。
脳に入っている情報を取り出している
そんな、感覚がわかる。

Cosmic Readingを知ったことにより、
知りたいと思った
色々な情報が入ってくるし、
シンクロも、たくさん起きている。

図書館や本屋さんに行くと、
頭のてっぺんが、ムズムズしてくるような、
不思議な感覚を体験しました。

先日、講師の方からいただいた、本。
20分で読んで、メールで感想を送りました。
今までの自分には、考えられないことが、起こっています。

読むこと=生きることに通じる。高次元の意識へ、読むことでつながる訓練をしている。
どんな問題も、読むこと=宇宙意識につながる事で解決できるのだという、素晴らしい
可能性を見つけました。
人生が愉しくなる。ストレスがなくなる。健康になる。充実する。
焦点が合った生活&人生になって、ほんとうにやりたい事ができる幸せな人生になる。

・読む目的をはっきりと明確にすることは、宇宙に対して、目的を表明する事です。
目的に沿った解決方法が高次元の意識から、直接降りてきます。簡単です。
・実際の速読の結果。
・毎日の生活の中でも、パッと上から降りてくる感覚で、
・「これと、これと、これかな‥」って(目的意識に沿った)やるべき事柄が浮き上がって観えるようになってきました。
年末の多用の中でも、要点をつかんで、なすべき事柄が出来ていると感じています。
速読を、忙しいから、しないのではなく、先に宇宙とつながることで、すべてスムーズに運んでいく。
だから毎日読むことを習慣にすると良いのですね。〈 掃除も順序立てて、やってます。(笑) 〉
・COSMIC READING を知った感想
今までの考え方はいったい何だったのか?という感じで、悩みと思っていた事は、実際は悩みではなく、思い込みだったという事実に衝撃を覚えました‥が、同時に楽になりました。
良かったです。解決方法がわかったからです。
速読が目的ではなく宇宙意識につながる事、進化するという事を体験できてとても
うれしく感謝感激です。
ほんとうに、お世話になりました。ありがとうございました。

本を選んでいる間から、
今までに感じたことのない、楽しさを味わいました。
読書というものが、まったく別の素晴らしいものに なりました。
ありがとうございました。

KIN167 青いスペクトルの手

みなさん、インラケシュ!
KIN255 青い銀河の鷲・・・・です。

レッスン1日目、私の感想を一言で言うと「驚き!!!」でした!

「猫舌は固定概念だ」ということと全く同じで、「読書」に関しても
自分で勝手に持っていた「固定概念」だったということを実感させて
いただきました。 柳瀬さん、ありがとうございました!

中でも一番驚いたのは女房の変化です!

今まで本を読むときに、一語一句にひっかかるとなかなか進まず、
そのまま本が置いてあったような女房が、昨日はたった5分間で
100ページを読んで、ポイントとなる部分を後から引用できるように
女房はなっていました!しかも軽めですがシュタイナー教育の本を!

帰り道に女房に聞いたら「ああ、読めたねえ、あれでいいんだね~」と、
あたりまえのようにすらっと答えた女房、楽しいです!(笑)

私は「シータヒーリング基礎」という理論も多く書かれた本たったのですが、
5分で50ページ読むことができてびっくりしていたのに、他の方も
100ページくらい読んだ方が何人もいて、今まで「読書」と思っていた
ものは何だったんだろう!と驚いています。

読書会 1471075_646126655439069_1767686899_n
COSMIC READING で シュタイナーを読む会

 

インラケチ
KIN67 青い月の手

COSMIC READING 速読 First Lessonを終えて今ワクワクした気持ちでいっぱいでメールをしました。
柳瀬さんこちらこそ有難うございます。感謝しています。
講座「マヤの叡智」がどれだけ内容が濃かったかということも再確認でき、参加させてもらえて本当に良かったです。
次から次に読みたい・観じたい本がでてきて感謝しています。
ただ今とても楽しいです。初めての方法で本が読めるからだと思います。このまま楽しさが加速して上昇できると思うとワクワクしてきます。

昨日満月みました。エネルギーが強いのか、ボアボアしてみえました。キレイでし
た。

「読むことは、生きること」と、柳瀬さんがおっしゃる通り、
自分は、このセミナーで、生き方を学びました。

目的(本当に自分が望むこと)を明確にし、
現在の自分を確認し、
その間のギャップを解決する方法を考える。

三次元的な枠組みと自我を、解放し、
(作者の意識を通して)高次元へと自由に、繋がる。

「読む」という行為を通して、他人の人生さえ、生きることができる。
インラケシュとは、そこまでのもの。

KIN250 白い電気の犬

人生を変えられる可能性を見つけました。
小説や戯曲を読むこと、感情をこめて演じてみる体験ができたことも
大変ためになりました。

セミナーでも「目的」を具体的にすることが課題でしたが、
しっかり目的を定めることで、速読がより楽しくなることが分かりました。

また、目的を決めてから本を選ぶと、目的に合った本に出合える、と感じました。

例えば、母親が膝が痛いというので、癒すことを目的として本を探しましたが、
そこで出会った本が2冊とも、とても実践的で自分に合った本でした。

また、「電波」について知る目的で、図書館で10冊くらいまとめ読みしましたが、
1冊10分ペースで付箋を貼りながら読み進め、とてもすんなり頭に入ってきました。

今回柳瀬さんから直接学べたことが私にとって大きな人生の財産になりました。
「表明」すれば「現れる」こと、行動することが重要であることがよく分かりました。
このような深い叡知を知るというのは、他のセミナーでは味わったことがありませんでした。
また他の参加者との出会いにも感謝したいと思います。

この先、例えば講師養成講座などで、私の当座の目標(情報発信力、コミュニケーション能力の向上)を達成していきたいです。今後ともよろしくお願いします。

KIN10 白い惑星の犬 です。

今まで、一字一句を理解しながら読むことが
本を理解することだと思っていましたが、

そういう読み方をしても、「内容をほとんど忘れている」
ということに気づかせていただきました。
そして、「何のために読むのか?」という
「目的を的確に立てる」ことの重要さ。
「○○世界を楽しむために読む」なら、楽しむように、
「○○情報を得るために読む」なら、得るように、
目的に沿った気持ちになって、読む。
そういう意識を持たせていただきました。

KIN 205 赤い惑星の蛇

求めている内容とその本を読む目的を明確にし、コマンドして速読すると、必要なことがすっと飛び込んできて、手際がよいことがわかりました。
実際、先週は急ぎでA4レポート1枚を提出する際、4冊の本から抜き出してプレッシャーを感じずにまとめられました。

すぐには読めないと決めて数日かけて読んだり、
積読で何年も経った本も、30分くらいで読めるようになりました(これでも、まだ遅いのかもしれませんが)。

COSMIC READINGを知り、自分の中で滞っていた何かが溶けたような、封印が解かれたような感覚があります。
COSMIC READINGを知りわかったことは、本質的に問題だったのは、
入力してもうまく出力できない、表現したり昇華できないという、自己否定。
それとグランディングできないときが多く、呼吸浅く焦っているからでした。
七つの習慣で、一瞬だけでも静かな感覚で捉えようとすると、違う世界が見えてきます。読書の楽しみも深くなります。

COSMIC READING…まさに宇宙的な規模の読書。
三次元的な機能の使い方と瞑想が統合されて、宇宙意識と繋がるメソッドなのだと理解しました。
演劇で、別の存在に成りきるという体験は、閉じ込めていた感覚を解き放つよい機会のようでした。
誰もが芸術家として、エゴを捨てて真剣に楽しく表現すると、世の中は穏やかに共振し合うだろうと思いますし、読むことも学ぶこともラクになりそうです。
本当の高次元を目指す、確実な指導をしてくださっているのだと感じます。

柳瀬先生、ありがとうございました。
これから高次元と繋がった仕事、人生を楽しんでいきます。
そして一緒に学んだ皆様にも感謝しています。皆様の進化が気づきと励みになりました。

セミナー参加者同士、帰り道などで話したのですが、
「病み上がりだったけど、体調がよくなった♪」
「長時間(6時間近く)だったのに、意外と疲れなかった」
といった感想が聞かれました。
私も、気持ちいい体調で帰路につくことができました。

柳瀬 本  1479082_645326888852379_1488853353_n
COSMIC READING で シュタイナーを読む会 で、シュタイナーの人生を語りましたが、直前2日間で、柳瀬が読んだ図書館の本