動物

犬だって猫だって名前は大事。ペットの命名考えます。

ペットに字画!? 愛犬、愛猫の名前、画数チェックしてみて!! 人間の愛称にも応用できるかも。
犬だって猫だって名前は大事。ペットの命名考えます。

編集部に年末、パピーちゃんが来ました!!
何と愛らしいことか

犬の体温は38℃から39℃くらいと言われています。
抱っこをすると温かく、本当に癒されます。それもそのはず。
犬を抱く、アイコンタクトをすると「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」と呼ばれているオキシトシン」が出るようです。
オキシトシンは、陣痛促進や母乳の分泌を促すホルモン

犬の顔は目が離れていたり、多くは幼児性が高く、毛並みは触っていても柔らかく心地よいですよね。
オキシトシンと同じく、母性や父性が目覚め、心を優しく強くしてくれるようです。

ここでふと気づきました。
名前は???

先住犬の名前は、ハナとアウラ。ハナは4画でこれはどうやら画数的には△
アウラは7画。画数的には吉で〇

 写真

色々調べてみたのですが、3画はどこのサイトや占い師さんの意見でも◎。

他、1・5・6・6・7・11・15は総じてGood!

ですので、ハナはハナノへと改名。もともと、「これはハナの!」っておやつを独占してましたから良いでしょうし、やんわりとした改名なので、皆、受け入れやすいのではと思っています。

また、音感意味も大事にすると良いそうです。留守がちだからおとなしくしてね、と思っていても「元気」と名付ければ、その言霊は生きてきます。

犬が聞き取りやすいことも大事ですよね。犬の聴覚は人間より優れているとはいえ、母音(aiueoが聞き取りやすいそうです。説明の中には、ハナはああ。アウラはあうあ。と聞こえるという説も。本当はどうなんでしょうか?

考えてみると、占い師さんのお名前(よく短い名前があるのです)も、(大爆発)人気占い師さんは、画数が吉数であることが多いかも。愛称も音の響きや画数が良いに越したことはないですね。

あなたのペットちゃんのお名前はいかがですか? また、お名前に「くん」「ちゃん」と常につけて呼ぶと、そこまで名前となるようです。昔の霊能者さんは本名は決して明かさなかったとも言います。それだけ、名前は大事だということですね。
まさに、命の名です。