~幸せのカギを開ける~ 無意識に、感謝の気持ちをプラスすること

来年の言葉は……『一歩前へ前進あるのみ』です。来年のラッキーカラーから読み取れることを参考に、来年の目標をたてることをおすすめします。
~幸せのカギを開ける~ 無意識に、感謝の気持ちをプラスすること

スピリチュアルアドバイザーの雪下氷姫です。

いつも沢山の皆様の応援、声援に心から感謝しております。この場をかりて厚く御礼申し上げます。

スピリチュアル・ランキングは上がり続け、毎回皆様には私からの新しいお知らせやご報告が出来ることを嬉しく思っております。有り難うございます。

クリスマスも過ぎて後は年越しですね……1年間のご自分の過ごし方は如何でしたか?

 

人生に無駄なことは1つもありません。全て必要だったということです。

いつも書きますが、例え決められていたとしても、過去があったから現在があり、未来があるのです。

未来は予測も見えもしません。

でも、過去が1つでも欠けていたならば現在の今は存在していないのです。違う今が存在していたかもしれませんね。

でも、それは与えられなかったということです。人生は誰にでも1つだけです。

何故なら?
自分は一人しか居ないから……、1つしか与えられないのです。ですから、無駄なことは1つも無いのです。

今を生きていますが、未来を予測しながら無意識に進み生きているのです。誰もが……一瞬は立ち止まりますが、また前を向いて、進む歩幅や速度はそれぞれ異なっていたとしても、生きている以上前に進んでいるのです。

270477641

 

明日に向かって……。
これは無意識ですよね……。

当たり前かもしれませんが、そこにもう一度感謝の気持ちをプラスするとより幸運がやって来ますよ。

感謝できない人は人からも感謝されないからです。人と人とは合わせ鏡ですね。

そして、人生は誰と出逢うかで大きく変わります。それには、自分から行動を起こすことです。あるものもを数えるのではなく、未来を数える……。

来年の言葉は……『一歩前へ前進あるのみ』です。

 

行動を起こさなければ何にも始まりませんね。

今年は、皆と繋がるゴールドリングでした。来年はそれを一歩前へ進めてみましょう。共に手を取り合って皆で繋がり幸せになりましょう。

次のステージが待っていますよ。

その為に導き、お手伝いが出来ることに深く感謝をして……。
ふと、思い付いたことをファースト・インスピレーションと言い、私はとてもその感覚を大切にしています。

直感は誰もが養い磨くことが出来る勘であり、感覚ですから、日頃から養うことを心掛けておくよいと思います。

その、ファースト・インスピレーションから……、あるクライアントさんから京都のお土産と可愛い手作りの京あめを頂戴しました。

35778(1)

 

①ふと、あめと一緒に入っていたチラシが何となく目に入り広げてみました。

これが、ファースト・インスピレーション……
沢山の可愛い京あめには1つずつの大切な言葉がそこには記されていました。

②そこで、目にとまった1つの言葉……

セカンド・インスピレーションへと移行……
これは、物事が成就、成功へ導くためのインスピレーションです。

それをキャッチし、手繰り寄せ、未来の成功へと無意識に繋いでいきます。

その目にとまった言葉とは『フューシャピンク』。日本語ではフクシアとも呼ばれる濃いピンク色で、フランス語ではこの色を『貴賓ある色気』として捉える珍しい色味。と、書いてあった……