【実現レシピ⑦】波動の高いアイデア・行動を導き出すコツ②

僕たちの中にいる『最高の自分 ~ 最低の自分』は、自分を取り巻く波動に応じて出てくるのです。 ですので、波動の高い場所でくつろいでいくと、自然と自分の状態が変わり、普段よりも波動の高い自分が出てきます。
【実現レシピ⑦】波動の高いアイデア・行動を導き出すコツ②

こんにちは。
自分らしい人生の実現のヒントをお届けする『実現レシピ』桑名正典です。

前回は「波動の高いアイデア・行動を導き出すコツ①」をお送りしま今回の記事はその続きです。

僕たちがふと思うことや、
そこから導き出される行動にも波動が関係しています。

つまり、アイデアや行動には、

波動の高いアイデア
波動の低いアイデア
波動の高い行動
波動の低い行動

というものがあって、

自分にとっての波動の高いアイデアを導き出し、
自分にとっての波動の高い行動を選択すると、
必然的に波動の高い現実にアクセスできるのです。

で、「波動の高いアイデア・行動を導き出すコツ」として、前回は

思考は使わない
ダメな自分を克服しない

ということをお伝えしました。

今回はその続きをお伝えします。

 

■自分の中の○○にアクセスする

「波動の高いアイデア・行動を導き出すコツ」ですが、
すべてのポイントは、

その波動の高いアイデア・行動は誰が知っているのか……?

ということです。

いつもお伝えしていますが、自分の中には『最高の自分 ~ 最低の自分』のすべての自分がおり、人は皆、自分のことを

『“今の自分”に限定している』

のですね。

そして大事なのが、

素晴らしい自分のときは、素晴らしいアイデアが出て
ダメな自分のときは、ダメなアイデアが出る

ということです。

つまり、”波動の高いアイデア・行動は誰が知っているのか……?” という問いの答えは

最高の自分が知っている

です。

「最高の自分」は今の自分の中にいるので、その自分にアクセスすれば、波動の高いアイデアや行動が出てくるようになるのです。

■最高の自分にアクセスする方法

では、どうやったら最高の波動にアクセスできるのか……?

それは、

波動の高い場所でくつろぐこと

です。

僕たちの中にいる『最高の自分 ~ 最低の自分』は、自分を取り巻く波動に応じて出てくるのです。

ですので、波動の高い場所でくつろいでいくと、自然と自分の状態が変わり、普段よりも波動の高い自分が出てきます。

そして、その自分になったとき、自然と出てくる”アイデア”があります。

「やってみよう」
「面白そう」
「やりたい」
「気になる」

そんなアイデアが出てきます。

そのアイデアは高い波動のアイデアですので、それを実行すると、波動の高い現実が展開していくようになるのですね。

■波動の高い場所はこんなところ……

ちなみに、波動の高い場所というのは、簡単にいうと「気持ちのいい場所」です。

何も特別な能力が必要ではなく、
特別な情報が必要なのでもなく、
みんなちゃんとわかっているんです。

自分にとって気持ちのいい場所、心が穏やかになる場所などは、波動が高い場所です。

もう少し具体的にいうと、

自然の中の気持ちのいい場所
きれいな水の場所
日当りのいい場所
きれいに手入れされている神社

などを訪れ、一日ボーっと過ごすといいですよ(^_−)−☆

 

日常で波動を変えるには、

お風呂に入ってくつろぐ
瞑想をする
笑う
お散歩をする
好きなことをする
断捨離

などをすると、確実に波動が上がっていきます。

そんな習慣を取り入れ、そのときに思いつくアイデアを実行すればいいんですね。

ただし、行動に移すときに気を付けたいことがあります!
それはまた次回お伝えします(^_−)−☆

■HP:http://www.personslink.com/
■ブログ:http://ameblo.jp/masterkwn/
■Facebook:https://www.facebook.com/kuwanamasanori

 

■無料プレゼント
・「自分らしい人生を実現するためにケアする4つのポイント」ステップメール
http://www.personslink.com/mces/index/00092

・小説『7月7日の奇跡』
http://www.personslink.com/mces/index/00018

前回の記事はコチラ:
【実現レシピ⑥】波動の高いアイデア・行動を導き出すコツ①