ほっとする時間が人生をHappyに変えていく
☆リラックスがもたらす意外な効果

自分を見失っている、幸せを感じられていないな、という時は、特にリラックスできる時間を意識してとりましょう。
ほっとする時間が人生をHappyに変えていく<br>☆リラックスがもたらす意外な効果

~忙しくし過ぎると人生への充足感と自分らしさを見失う~

あなたは今、自分の毎日をどんな風に感じていますか?

「忙しい」の文字は「心を亡くす」と書いて「忙しい」。

毎日、ドタバタして過ごすと、人は、自分らしさを見失いますね。

また、その逆で私達は、毎日リラックスできて「ほっ」とする時間を作っておくと、「人生を自分らしく幸福に生きている」と思いやすくなります。

その理由は……。

実は、心や身体が「ほっ」とできるリラックスした時、人の脳波は『アルファ波』という脳波状態。

images-4

 

このアルファ波状態とは、人が起きて覚醒しているときと、眠ってしまうまでの間の脳波の状態なんですが、

この脳波状態は、人にとって様々な健康効果やリラックス効果をもたらすからです。

例えば、自然治癒力を引き出すことができたり、様々な直感的な感性を呼び覚まし、アイディアを浮かびやすくするのもこの脳波です。

そして、このアルファ波にはもうひとつ、私達にもたらす大事な恩恵があります。

それは、リラックスした時のアルファ波状態は、自分の深い部分の心(潜在意識)と繋がりやすくなる、という状況を作り出す、という恩恵。

アルファ波の状態は、私達の深層心理が眠る場所とも言われる「潜在意識」との風通しをよくします。

images-6

 

この「潜在意識」は、普段は人には把握できなくなってるのですが

リラックスしてアルファ波になった時、特別に感じやすくすることができるのです。

この作用を考えると、「忙しいと心を亡くす」とは本当のことなのだと言うことがわかりますね。

私達は、忙しさばかりだと、自分の心とのコンタクトが断たれてしまうようになっている、ということです。

そして……これは、

本当の自分の心。本当の自分の望み。本当の自分の姿などを見失ってしまうのは自分の日々の在り方次第だということのあらわれでもあるのです。

2016-05-11-08-25-01-1261920356

 

~今 変えないでいつ変える? 人生に充足感を感じる為に今すぐあなたが出来ること~

さぁ、これでは、自分の人生が面白くなくなってしまうのは当たり前のこと。

人は頭で考えてばかりの人生を生きても充足感や幸せは感じにくいもの。

そんな風にして生きてると、いつか気がついた時には、自分らしさを完全に見失い、自分の生きる意味や価値を探さなくてはいけなくなってしまいます。

それが、若いうちならまだ良いですが、人生の終わりに近いときなら…後悔してもしきれませんよね。

アルファ波は、心や身体が「ほっ」とした時になる脳波です。

あったかいお風呂にザブンとつかった瞬間、美味しいコーヒーや紅茶を飲むひととき……ハーブやアロマの香りを嗅いだ時など……あなたは「ほっ」としたりしませんか?

2016-05-11-08-27-46-219824001

 

または、あなたの好きなことをしているとき時なども、ほっとしたり、ウキウキしたりしますよね。

その時間が、あなたの人生と、あなたの心に大切な時間なのです。

自分の人生を自分らしく生きる為にも、人生に満足感や充足感を感じる為にも、リラックスできる時間はとても大切なもの。

自分を見失っている、幸せを感じられていないな、という時は、特にリラックスできる時間を意識してとりましょう。

1日5分からでも、きっと効果がありますよ(^^)

 

《宇都宮エミリ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/utsunomiya-emiri/?c=89292