モノノケ⑤『オオカミ』〜荒々しいチカラ(暴力)と破壊の世界を求めるようになってきたら〜

オオカミにまんまと料理されて踊ってしまっている人は、常に荒々しいチカラ(暴力)と破壊の世界を求めるようになっていきます。
モノノケ⑤『オオカミ』〜荒々しいチカラ(暴力)と破壊の世界を求めるようになってきたら〜

皆さん、こんにちは。
前回に引き続きまたまた『モノノケ』について個別に語ってみようと思います。
モノノケについては『モノノケあれこれ』の記事でもサクッと説明しているので、そちらも参考になさって下さいね。

※ここでいう『オオカミ』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる『呼び名』です。動物のオオカミの事ではありません。

今回は『暴力や破壊行為の正当化』ってのが得意という……モノノケの『オオカミ』

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

オオカミのエネルギー的な性質(性格みたいなもの)には幅があり色々な性質がありますが……やはりどのオオカミにも共通しているのは『これ見よがしな荒々しさ』って感じでしょうか。
もちろん日本にも存在していますが、他の国に比べるとやや少なめかな。

182357444

 

『チカラが強いことこそ正義』ってノリの国や場所や人に多く存在しています。

正義……っていっても手前勝手な薄っぺらい正義ですけど。
荒々しいチカラ(暴力)を示して「どうだ! スゴいだろ!」ってノリなんですよ。

その荒々しいチカラによって傷つけられたり抑え込まれた側の気持ちや、そのチカラを振るう事によってどんな事が起こってしまうか……なんて、踏みとどまって考えることも顧みることも後悔も反省も一切しません。

何せ……『暴力が正義』ですからね。

○チカラに負けた側が悪者。チカラを振るった側の『意図や目的やスケベ心』など
関係なく、どんなチカラを振るおうとも勝った側は正義の味方で正しい。
○気に入らない物事や人や国に対して暴力や破壊行為をすることが好き。
○暴力で抑え込んで相手や物事を思い通りに支配するのが好き。
○暴力や力ずくで解決した方が簡単で手っ取り早い。

……オオカミはそんな人や国が大好きですよ。
オオカミは、人や国が暴力を振るう際に発するエネルギーが大好物なんです。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

268477391

 

オオカミにまんまと料理されて踊ってしまっている人は、常に荒々しいチカラ(暴力)と破壊の世界を求めるようになっていきます。

物足りなくて落ち着かなくなるんですよ、暴力の無い穏やかな世界は。

暴力という連鎖に繋がれてしまうのでしょうね。
暴力の鎖から解放され我に返った時、その人達は自分がしたことの結果をしっかり受け止めることが出来るんでしょうか?

おそらくは「必要悪だ」「大義の為だ」「あいつのせいだ」「お前のせいだ」……と。
自己保存本能から、もっともらしい言い訳をあれこれ並べ立てるだけでしょうね。

それも情けなく愚かしい話です。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

……今回は、これにて。ありがとうございました。
……次回は、上から目線で支配することが大好きなモノノケの『龍』について詳しくお話し出来たら良いな……と思います。

 

ご参考までに……。

ブログ▶ 『おせん’s World』http://osensworld.hatenablog.com/

 

《おせんさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/ew_sen/?c=93133