野崎友璃香のハワイアン・オーガニックライフ PART.35〜ドクター高江洲とドルフィンコミュニケーション&リレーション〜

ドクター高江洲をとおして 地上にいる知的生命体ドルフィンから私たち人類に どんなメッセージが届くのでしょうね。
野崎友璃香のハワイアン・オーガニックライフ PART.35〜ドクター高江洲とドルフィンコミュニケーション&リレーション〜

アロハ、お久しぶりです。
ハワイ在住のドルフィンセラピースペシャリストの野崎ゆりかです。

 

今日コナ入りしました。

コナは相変わらず、キラウエア火山活発化に伴い、火山塵が貿易風にのってコナの空中に広がり……、春霞のようにぼーっとした空模様になっています。

これから数日ドクター高江洲とご一緒してドルフィンコミュニケーション&リレーションを楽しみます。

 

皆さんはドクター高江洲の事はご存知ですか?

『全ての命が助け合い、協力し合う世界』を目指している獣医師でありアニマルコミュニケーターのDr.高江洲。
日本アニマルコミュニケーション協会代表であり、透視家、ヒーラーでもあります。

いつかハワイでドルフィンと泳ぎたい、コミュニケーションを図りたい、その時は私に声をかけて一緒に体験したいと言ってくださっていたと聞きますが、その機会がやってきました。

動物とのコミュニケーションを図り、多くの動物、ペットや飼い主さんたちを救って来られましたがここまで来るのに、たくさんのご苦労、艱難をのりこえていらっしゃったことを知り改めて感謝と敬意を感じます。

そして私が長年イルカと泳いで感じていたこと、学んだこととたくさん通じる思いが綴られ、そうそう、そうなんだ、とうなずくこと、学ぶこともいっぱい。

ようやくお会いできる機会にワクワクしています。

私がドルフィンスイムのガイドをするのも、現代社会のなかで捕獲状態の私たちがより自由と解放を体験するためであり、また水族館のイルカなど捕獲され、娯楽や治療の道具となっている野生動物と人類の関係性を見直すきっかけとなってほしいから、共存共栄の地球を望んでいるからです。

『動物の心を通して、私たちは全ての生命を愛し、全ての生命を大切にすることが本来のスピリチュアルな道であり、我々の進むべき道であると教えられました。
地球上にすむ生命は、お互いが共存しあい、成長するために生きています。
動物を理解することは、自らをりかいすることであり、そして宇宙を理解することへとつながっているのです。
どんなに小さきものにも輝かしい魂があります』

~Dr.高江洲のアニマルコミュニケーションより抜粋。

ドクター高江洲をとおして
地上にいる知的生命体ドルフィンから私たち人類に
どんなメッセージが届くのでしょうね。

ブログを通してまたシェアしていきますね。

オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/yurikarainbowdolphin/

 

《野崎友璃香 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/yukarinozaki/?c=14775