野崎友璃香のハワイアン・オーガニックライフ PART.30 ~ユリカのお気に入りパワースポット~

「パワースポット」と呼ばれる場所は数あれど、今回は、トップクラスのサーファー達が世界中からやってくる、ハワイのオアフ島をご紹介します。
野崎友璃香のハワイアン・オーガニックライフ PART.30 ~ユリカのお気に入りパワースポット~

 

今日はオアフ島のご紹介。

アストロカートグラフィーという占星術の一つがあります。

それは緯度経度から地球上のあなたのパワーライン、パワースポットを探してくれる占星術。

しかし、同じ場所でも、タイミング、時期、『適切な時』というものがあり、タイミングが重要だと教えてくれます。

わたしもパワースポットや聖地と言われる場所も、旬なタイミング、時期というものが大きく影響していると思っていて、適切な時にこそ、その場所の魅力が満ち、花開くと思っています。

たとえば、オアフ島のノースショア。
ここは夏は穏やかな海も、冬になると5メートル以上の大波が立ち、サーフィンの世界大会が繰り広げられ、トップクラスのサーファー達が世界中からやってきます。

ビキニの似合うガールズたちが、その美やファッションを競い合うなど、サーフシーンのメッカとなります。

とくに大波の立つ日をまって、開催される、パイプラインマスターズ世界大会。
はっきり言って、この日、この場所にいく。
これはとてもパワフルな日、場所。

生きたパワースポットとなります。

IMG_8277 パイプラインマスターズ

 

地響きと波しぶきを撒き散らす大波に果敢に立ち向かい、そのモンスターのような波を一気に滑り降り、バレルと呼ばれる波のチューブを抜けて出てくる、そのミラクルな若者たちの、鍛え抜かれた肉体と、精神。

その輝きに、人々は、目を奪われ、そして自然のパワー、エネルギーと一体となったそのヒーローの、パッションと、パワー。

ラッキーというにはあまりに軽々しく感じるほどの、絶え間ない努力や練習の上に成り立つ、その勇姿に畏敬の念とともに、声援を送るのです。

実は先日、この世界大会がパイプラインで開催され、たくさんのサーフィンを愛する人たちが、見守る中、ファイナルの試合が行われ、2015年のワールドチャンピオンが決定しました。

砂浜から一日観戦をして、わたし自身が元気パワーでチャージされた、素晴らしい一日となりました。

 

わたしは感動すること、それは一つのセルフケアだとも思うんです。

エネルギーワーカーのわたしからすると、流れているエネルギーに惹かれます。

ドルフィンもそうですよ。

彼らと泳ぐとき、エネルギーの流れている人のところへ、引き寄せられていく習性があるのがよくわかります。

エネルギーボディが流れていること、浄化されていること、ってとっても心身の健康にとって大切なんですね。

大波で洗われて、波に乗っている人も、そして、見ている私たちも、大いに地球のエネルギーを受け取れて、心身のエネルギーが流れて、そしてハートが喜び、笑顔になる。

だから、冬のハワイだったら、ノースショアの波のある日。

ばっちり波の大きい日は、その波を前に、座って瞑想してみると素晴らしいですよ。

風に吹かれ、太陽を浴び、マイナスイオンでたっぷり満たされ、芯から地球のエネルギーを受け取って、気持ちよさ、爽快感とともに生きてる、生命力をチャージすることができます。

また新しいハワイの楽しみ方を見つけたらシェアしますね。

IMG_8298 会場エントランスにて

 

マハロヌイロア

 

《野崎友璃香 さんの記事一覧はコチラ》