浄化の色・ターコイズを使ったイメージワークで心身の癒しを

今回はターコイズ色を使ったイメージワークのお話。ターコイズ色の持つ「浄化」でいらないものを手放す意識付けをしませんか。

こんにちは。
カラーセラピスト・シータヒーラーの、しんぽんです。

旧暦での新年も明けて、しばらく経ちますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
まだまだ寒さも厳しい時期ですが、春に向けて気持ちも軽やかに進みたいものですよね。

今回はそんな時期にもふさわしいと感じる色の話。
カラーセラピーや色の効果をもとにしたお話をお伝えしていきます。

 

水や水の流れを象徴するターコイズ

カラーセラピーの中でターコイズという色にはこんな意味があったりします。

・浄化
・クリエイティブ
・流れに身を任せる
・自由
・執着しない
・リレーションシップ

水や海、河などを象徴にしているカラー・ターコイズ。
不要な感覚感情や悪いものを「浄化」することや、悪い流れを断つことを指し示す色にもなります。
また、この色はアイディアやクリエイティブさを表す色でもあります。
芸術性を含んだ活動をされる人、例えばカメラマンさんやデザイナーさんなどのセンスを必要とする仕事などをされる人は、特に気になる色・好きな色であったりするかもしれません。
そして、ターコイズ色といえば、やっぱり外せないのがトルコ石。
トルコ石には「友情の石」というパワーストーンとしての意味もあり、大切な人との心の絆を高めてくれるサポートをしてくれる石でもあります。
ターコイズという色にはリレーションシップやパートナーシップを指し示す意味もありますよ。

 

ターコイズ色を意識して、不要な感覚を浄化しましょう

ターコイズの色はさっきも書いた通り、「浄化」を指し示す色でもあります。
ターコイズ色を思い浮かべながら、今の自分にとって不要になっている感覚や感情をその色が洗い流してくれるようなイメージをしてみてください。
要らない感覚を手放すことを意識付けする色として普段の生活に取り入れていただくと良いですよ。
ターコイズは水を象徴にする色でもあるので、このイメージワークは入浴中に行うのがさらにオススメです。
不要なものを浸かっているお湯に流していくイメージであったり、シャワーを浴びながら不要なもの、悪いものがターコイズ色で流されていくイメージをしていただくというものです。

旧暦での新年を迎え、せっかく区切りの良いタイミングでもあるので、新しいスタート時期の早々に要らないものを手放していって、必要なものを取り入れることを意識してみてはいかがでしょうか?

今回はターコイズの色の意味やそれをつかったイメージワークの方法について書いてみましたが、いかがだったでしょうか。
このコラムが色を生活に取り入れたり、ご自身の意識付けに使うカラーの参考にでもなれば幸いです。

それでは次回のコラムも楽しみになさっていてくださいね。

メールマガジンの登録はこちら
https://www.reservestock.jp/subscribe/38620

しんぽんのブログはこちら
https://ameblo.jp/snapshots/

 

《しんぽん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/shinpon/?c=116252