最大パワーの新月に~木星のサポートでよりパワフルな新月に~

見えないようで、天体のエネルギーがサポートしてくれているのは大変心強いですし、知らないうちに物事が進みやすくなっていることがあります。 逆に上手くいかない時は、何をしても、何をもがいても、上手くいかなかったりすることもあったりします。
最大パワーの新月に~木星のサポートでよりパワフルな新月に~

もうすぐ「シルバーウィーク」がやってくるということで、お休みモードで気持ちが盛り上がっている方も多のではないでしょうか?こんにちは、MICHAEL Yukiです。

ちょうど911を迎えて、日本でも災害としては、今回の台風から、川の決壊などで関東では多くの地域が被害に見舞われました。防災訓練も9月にいつも予定されていることもあり、何かしら9月は流れとしてそういった物事が起こる時なのでしょうか?それとも、月の影響も大きい時期なのでしょうか?

 

今月は日本の呼び方では9月は「長月」と言われます。

「秋の夜長」とも言われますよね。
そして、中秋の名月も控えた月でもあり、そのすぐ翌日が満月のスーパームーン、という素敵な月のイベントが待っているのですが、その前に、新月のお話です。

今回の新月は913日に乙女座の新月を15:41に迎えます。ちょうど日曜日ですので、「お願い事ワーク」をされる方は落ち着いて自分の願い事をまとめることができるでしょう。
また今回の乙女座の新月は、木星の動きもあって、そのパワーがサポートしてくれるので、一年の中でもかなりパワフルな新月となるそうです。となると!やはりお願い事はもれなく最大時間内にやりましょう!

48時間はその月のエネルギーがあると言われますが、最大としては、8時間以内をお勧めします。

 

「お願い事ワーク」をやったことがない、という方は、
ぜひまず手頃なノートを用意しましょう。

自分が毎月、新月のたびに何かしら願い事を書くことを考えて、ワクワクするようなデザインの物を選んでみてください。後から振り返ることも考えて、少し重厚なハードカバーのノートにしてみても良いと思います。

私はちょうど何年分も書けそうな沢山ページ数のあるノートを買いました。これも、にらめっこしながら書くこともありますし、すらすらと出てくることもあります。そして振り返ってみると、同じようなことを書いている時期もあったりします。

なるべく書く時は、前に遡らないようにしています。

その月に、思いついた、お願い事を10個まで手書きで書き出します。その月の星座の特徴を考えながら書くこともいいのですが、あまり縛られすぎない方が良い時もあります。

文章は、現在進行形か、完了形で書くようにします。

最後には「叶いました、ありがとうございました。」というような意味合いも付け加えておくと良いかもしれません。それと、何座の新月で、何時に書いたのかも記しておきます。

 

新月は「スタート」のエネルギーなので、
何かを始めることになっていたら、
もれなく書き出しておきましょう。

何かをやろうとしていたりする場合、スタートを切る、という時に、エネルギーがサポートしてくれるようにしていくのは大事なことです。見えないようで、天体のエネルギーがサポートしてくれているのは大変心強いですし、知らないうちに物事が進みやすくなっていることがあります。
逆に上手くいかない時は、何をしても、何をもがいても、上手くいかなかったりすることもあったりします。ちょうど「時がサポートしてくれない」という時は、やはりその物事を諦める必要がある時も中にはあるかもしれません。

またわかりやすいサインを天に求めることも必要だったりします。
そうすると、止めるのがいいのか、それとも、もう少し踏ん張ってみるのが必要なのか、というのがわかるでしょうこの時に「わかりやすいサインをくださいとお願いしておくと良いでしょう。

天というのは、あちらにはわかりやすくても、こちらにはわかりにくい、ということはどうも相互理解として共通言語としては無いようです。そのため、「私にわかりやすいように示してしてくれるようにお願いします」ということを盛り込んでおく必要があります。

もしかしたら、天には天の事情もあるのかもしれません。あちらの言語で話されても、こちらがわからないことはありますので、こちらに合わせていただく、ということを強調してお願いしておくと良いでしょう。

今回は、台風が2つも一度にやってくる、というびっくりするような状況がありましたが、これからは秋晴れのような晴れる日が続いてくれることを願っています。また、災害の被害に遭われた地域の方々が1日も早く普通の生活に戻れることを祈っています。平穏無事に秋の夜長を送れることができると良いなぁと思っています。
秋らしくなって、ようやく体も暑さから解放され、夏バテなどで体調を崩していた方も、戻ってくることと思います。やはり、体温調節で人間の体は色々と影響を受けているんだなあと感じます。少し気温が下がるだけでも、心地よいと感じることが日中も増えている気がします。

心地よい感覚、というのは、人によって違うかもしれません。暑いのが好きな人もいれば、寒い方が好きな人もいるでしょう。ちょうどその中間の秋は、食欲も増すでしょうし、いろんなことに取り組みやすい状況に持っていける時期だと思います。

そんな時期に「何かを始めるきっかけ」を新月パワーで、推進力を増して、さらに達成することを早めたり、より大きな成果を上げられるようにできると良いですね。
人生の中で、沢山沢山いろんなことをやりたいようにやれると良いなぁと思います。日々、何かを我慢するよりは、何かやってみて、それから決めるのでも良いと思います。やる前に色々と考えるよりは、やってみて考える、というように私はしています。

やってみないことにはわからないのに、その前の評判だったり、人の感覚で判断していては、もしかしたら、勿体無い決断を先に下してしまっているのかもしれないと思うのです。やはり、判断するのは、自分ですし、誰かの助言でとか、誰かに言われたから決めることではないと思います。

「自分」という芯を持って、進めていくことを心がけてみてください。きっと乙女座の新月が味方をしてくれますよ。
では、また満月の頃に。MICHAEL Yukiでした。