細胞レベルに働きかける植物療法
〜ジェモセラピー~

『成長のための全てを凝縮した生命の宝庫』ともいえる蕾、ジェモを意味する「貴重な石」、「宝石」なのもわかる気がしますよね。 そのエッセンスを体内に取り入れることで、細胞レベルに働きかけることができるのです。
細胞レベルに働きかける植物療法<br>〜ジェモセラピー~

ホリスティックセラピストの笹本佳代です。
前回はアロマテラピーを記事にいたしましたが、今回お伝えするのはジェモセラピー。

アロマと同様、植物療法のひとつです。

植物療法とは薬理作用や香りの効能であったり、様々な植物の力を有効活用し、元来私たちに備わっている自然治癒力を高め、不調やトラブルを予防、緩和に向かわせる伝統的な医療のことをさします。

その植物療法の一種であるジェモセラピー、日本ではまだあまり知られていませんが、ヨーロッパでは手軽に取り入れられるセルフケアとして、広く一般に知られている国も多いようです。

写真1

 

ジェモセラピーとは??

「ジェモ(gemmo)」とはラテン語からきており、言葉自体の意味は蕾(つぼみ)、新芽。また貴重な石、宝石といった意味もあります。
蕾や新芽はこれから伸びゆく部分であり、豊富な栄養分がギッシリ。
その蕾や新芽を使って作られたエッセンスがジェモレメディと呼ばれるもの。
そのレメディを少量の水で服用する療法がジェモセラピー。

「蕾(つぼみ)療法」とも呼ばれています。

写真2

 

なぜ蕾(つぼみ)を使うことが重要なのでしょうか??

蕾や新芽はこれから伸びゆく部分であり、豊富な栄養分がギッシリとお伝えしました。
蕾にあるひときわ重要なものと言えば「植物幹細胞」。
この幹細胞が細胞を修復、再生する力を備えており、若返りや体質改善の可能性を大いに秘めているものとも言えるのです。

植物において花を咲かすということは幹細胞としての活性を停止、幹細胞の死を意味します。
このことからも植物幹細胞は花や葉にはなく、蕾の特徴と言えるもの。
そして、蕾には今から成長していくエネルギーがギュッと凝縮、酵素やビタミンなどの栄養分がタップリ含まれています。

『成長のための全てを凝縮した生命の宝庫』ともいえる蕾、ジェモを意味する「貴重な石」、「宝石」なのもわかる気がしますよね。
そのエッセンスを体内に取り入れることで、細胞レベルに働きかけることができるのです。

写真3

 

ジェモセラピーで期待できることとは??

蕾を使うことの重要さを説明させて頂きましたが、ここからはジェモレメディを取り入れることによって期待できることをお伝えいたしますね。
大きくふたつに分けることができ、ひとつは体の中をキレイにする①デトックス作用、もうひとつは体内の機能を正常化する②サポート作用と言えます。

①デトックス作用
今や大気汚染の影響、食品添加物や農薬など、気をつけていても避けることは難しい時代。
ジェモセラピーでこれら有害物質や毒素を排出し、健康維持をはかることが期待できます。
体に溜めてしまった毒素が排出されることによって、心身の不調が和らいだり、免疫力や抵抗力もついてきたり。
何だかわからないけど毎日だるい、イライラするといったことも体の中に毒素が溜まっていることも考えられます。

269312558

②サポート作用
私たちに備わっている臓器や組織を修復、本来のあるべき正常な状態に戻すよう働きかけます。
その結果、期待できることとして

●体内時計の調節
●気力・体力の回復
●デトックス(老廃物の除去)
●ダイエット(老廃物の解毒)
●免疫力アップ、ウィルスの予防、除去
●アレルギーなどの体質改善
●炎症緩和、感染予防
●関節の保護、筋肉や腱の強化
●消化機能を健全に保つ
●血液循環をよくする
●男性/女性器官のサポート
●肝臓・腎臓、皮膚の浄化

といった多くの事例が挙げられています。

写真4

適切なジェモレメディを用いることで、西洋医学的には難しいとされる症例に対しても、臨床データとして結果が出ていたり。
また、身体へのマイナス面がなくなるにつれ、マイナスの感情も消えていったり……といった精神面に対する事例も。
やはりココロとカラダはつながっているのがわかりますよね。

 

シンプル&ナチュラルなジェモセラピー

とは言え、緊急の場合は病院ですぐに対処してもらうことも必要で、時には薬を服用することもあるかと思います。
そのおかげで早く回復したり、ラクになるケースもたくさんあります。
そして、薬を必ず飲まなければいけない人もいるでしょう。
その一方で、薬を飲んでいてもなかなかよくならない、副作用が心配、薬以外で何かいいものがないか……といった人もいるのではないでしょうか。

そんな方には昔ながらの自然療法、こういったジェモセラピーを試してみることもオススメです。
「レメディを水に溶かして飲むだけ」という手軽な方法なので、普段の生活に取り入れやすいのがジェモセラピーのいいところ。
西洋医療とこうした植物療法を含む代替医療をバランスよく取り入れること、これからはますます必要だと感じています。

写真5

 

ブログ:http://ameblo.jp/natura-botanica/

Facebook:https://www.facebook.com/sasamoto.kayo

 

————————————————————————————————

<ご案内>

●下記の日程で講座を行います●

【2/15(月) 東京】オーガニックコスメ入門 ~使い心地や香りのよさだけではない選び方~
詳細はコチラ⇊⇊をご確認下さい
http://ameblo.jp/natura-botanica/entry-12120061285.html

【2/19(金) 神戸】セラピストのためのワンランクアップをめざすアロマ活用講座
詳細はコチラ⇊⇊をご確認下さい
http://ameblo.jp/natura-botanica/entry-12121777664.html

————————————————————————————————-

《笹本さんの過去の記事はこちら》