<2016年1月に使うとPower UP!
『託氣流的』フラワーエッセンス・セレクト>

フラワーエッセンスの作り手が込めた想いを尊重したうえで、各テーマ毎に、新年1月に使い始めると、+αのニュアンスが期待できるフラワーエッセンスを託氣流的にセレクトいたしました。
<2016年1月に使うとPower UP!<br>『託氣流的』フラワーエッセンス・セレクト>

 

託氣流的解釈では、2016年の1月には、<対人マナーに洗練さをもたらす>というテーマやエネルギーがあるそうです。

いつもの自分をワンランクアップさせるためには、対人関係においてのプロトコールを見直すとよい時期で、特に、自覚しているものの、なかなか身につかないルールや習慣などを、改めて、身につけ直すのによい時だということです。


WEB用タイトル

 

※託氣流(たきりゅう)という言葉とは?
託氣=瀧  流=龍 人内の龍と人外の龍の交流をあらわした文字で、人の中に存在する龍がその人間の流れる先(未来・可能性など)を気取り(けどり)伝え、時には、人外に存在する流れ(龍脈・エネルギー など)へも水(水分)をつたい、必要とする情報を請い、それを伝えるという意味を持ちます。

※託氣流キネシとは?
人と世界を取り巻く水の情報に働きかけ、現在の自分にとって、最適な選択肢、可能性を、手首に返ってくる微細な反応から読み取っていきます。
自分の望む未来に近づくために簡単でやさしく、自分を変えていく術を日常生活での習慣や行動の中から見つけお伝えいたします。
プライベートからビジネスシーンまで「鏡」の役割をして、未来へのさまざまな選択肢・可能性のご提案をしています。

 

<1月の歳時記>

・1日 元旦
・2日 初夢
(2日の夜見る夢。宝船の絵を枕の下に敷いて寝るとよい夢が見られるといわれる)
・6日 小寒の節より己丑
・7日 七草
(万葉の時代から行われている年中行事の一つ。七草粥を食べると万病を防ぐとされる)
・10日 新月(10:31)
・15日 小正月 小豆粥
・18日 冬土用入り
・20日 二十日正月
(小正月の終了日。正月の祝い治めの日。東日本ではこの日、恵比寿神が働きに出るという伝承から、二十日えびすとして祝う風習がある)
・24日 満月(10:46)

 

植物を育てたことのある人はわかりやすいかもしれませんが、同じ種であっても「種を蒔く時期・月」が変わると、花の咲き方、実の大きさ、熟し方が変わってきます。

同じように、同じフラワーエッセンスであっても「使い始める月」によって、エッセンスが本来持つ意味に「時」というスパイスが働くので、得られる感覚が変わってきます。

フラワーエッセンスの作り手が込めた想いを尊重したうえで、各テーマ毎に、1月に使い始めると、+αのニュアンスが期待できるフラワーエッセンスを託氣流的にセレクトいたしました。

フラワーエッセンスは1月中であれば、31日に飲み始めても、本来の意味にも、下記のテーマにも広がりが考えられますので、ご自分にあったお好きなタイミングで、これ! と思うフラワーエッセンスを使ってみてくださいね。

フラワーエッセンス_283625366

 

<恋のために・家庭のために>

【アラスカン・エッセンス】

論理的で様々な深い知識を有するスティーブ・ジョンソン氏によるエッセンス。
一年間の多くを雪と凍土で閉ざされた厳しいアラスカの大地で生まれました。
大自然の浄化がとても強力に働き、浄化と変容のエネルギーに溢れています。

【イエロー・バイオレット】
恐れのないこと。すべての状況で、制限・妥協・自意識無く、自分を自然に表現するための強さと自信を与える。言葉による表現行動を守る。言うべきことをいいにくいときに。

★★託氣流的解釈★★
喉からハートにかけてつまりがとれるような感覚のするエッセンスです。

「見ていればわかるでしょ?わかってよ」という態度は関係をこじれさせる元になりそうな気配のする時期ですので、わかってほしいことは言葉で伝えることが大切になってきます。

好きな人や家族に伝えたいことがあるものの、相手がどう思うかが気になって、胸に溜めこみがちな人に、たとえそれがつたない言葉であったとしても、相手に届くようにサポートしてくれそうなエッセンスですので、言葉を飲みこみがちな方はぜひ、このエッセンスの力を借りてみてはいかがでしょうか?

 

<お金のために・仕事のために>

【コルテPHI エッセンス】
花を摘まずにフラワーエッセンスを作ることで有名な、アンドレア・コルテ氏によるエッセンス。コルテ氏は大学卒業後プロの植物研究者として学び、世界各地のエッセンス研究者とともに、国際フラワーエッセンスアカデミーを設立、エッセンスの教育、普及活動、情報収集を行っている。

【クロップ・サークル・エッセンス 81 ウィルス】
ウィルス・爆弾の爆発。本来持っている自己治癒力、抵抗力を活性化する。体内エネルギーを高め、悪いものに感染するのをエネルギーレベルで防ぐ。

★★託氣流的解釈★★
脳にピリリと刺激を与えてくれるようなエッセンスです。

人というのはわかっていても、ついつい楽な方に流れがちなもの。それが、お正月気分のまったりとしたぬるい空気であれば、意志の強い人でも、それ! と勢いよく抜けだすことは難しいかもしれません。

今回は新年早々からピシッと働いた方が幸運に乗りやすそうなので、だらだらしてしまいそうな人は、このエッセンスの力を借りて、自分がなすべきものに集中するために、脳を起こして、怠惰な空気に染まらない強さをもらえるといいですね。

 

<美容・健康のために>

【パワー・オブ・フラワーヒーリング エッセンス】
1970年代よりフラワーエッセンスの研究を続けるイーシャ・ラーナー創設のエッセンス。フィンドホーン共同体に4年在籍したイーシャはエッセンス療法家のほか占星術師・タロット占い師としても活躍中。

【パッション・ブレンド】
情熱に火をつけたい時に。自然な形でセクシュアルな興奮をもたらします。

★★託氣流的解釈★★
喉が開いていくような感覚がするエッセンスです。
この時期には愛を出せば出すほどに、それが自分の健康や美しさに返ってくる時期になりそうです。愛する人に、ちゃんと好きだと伝えること、大切だと思っている家族や友達に改めてそれを伝えること。
照れくさくて出来ない……と思うならなおさら、あなたの美と健康にはその行動が必要なのだと思います。そしてこのエッセンスはその情熱を表に出すために背中を押してくれそうです。

情熱的_146602502

 

<ネイチャーワールド社長の潜在意識が密かに注目しているフラワーエッセンス>

【コルテPHI エッセンス】
《タイガー》
エネルギーの正確な使い方を教える。どのタイミングで行動をとるべきか感じ取れるように。
エネルギーを消耗している人を助け、柔軟性と自信を持たせてくれる。

★★託氣流的解釈★★
使うと体の緊張感がとれてしなやかになるような感覚がします。
何かをしなければならない!と気負い過ぎて、結局空回りしがちな人に、するべきときに、必要な力を込められるように、バランスと柔軟性を与えてくれそうです。

【アラスカン・エッセンス】
《シツカ・スプルース・ポルン》
男性的なパワー、権力に関するエッセンス。パワーを使いすぎる人、使わなさすぎる人、共にバランスよくパワーを使えるように。

★★託氣流的解釈★★
自分の状態に気づかせてくれるような感覚のするエッセンスです。
自分の力を思う存分発揮したいのなら、その時の自分の状態に合い、求められる、必要とされることをすることが大切です。このエッセンスを使うと、自分の状態が、周りの状況も含めて、クリアーな視点から見ることができることが多くなる気がします。他者とのバランスをも考慮して、動く時、引く時の見極めが苦手な方の役にも立ってくれそうです。

 

《ヒダナオエさんの記事一覧はコチラ》

《ヒダナオエさんのホームページはコチラ》

《ヒダナオエさんの個人セッションお申込みはコチラ》

《ヒダナオエさんのワークショップお申込みはコチラ》