日本人の睡眠時間は短い!? 黒い艶髪が蘇る方法 最終回

ヘアサロンでも染まらなかった〝白髪〟を睡眠で改善した実話! いよいよ最終回です。
日本人の睡眠時間は短い!? 黒い艶髪が蘇る方法 最終回

ブラジル人の友人が教えてくれたこと

先日、ブラジル人の友人ご夫婦とランチを楽しんでいた時のことです。
白髪の話題になり、睡眠時間を増やしたら白髪が改善したことを伝えました。

「日本人の友達が何人かいるけれど、10代の頃から生えていたと言われて驚いたよ! 日本人は学生のころから生えている人が多いの?」
と聞かれました。
わたしは、日本人に若い人の白髪が多いかはわからないけれど、少なくてもわたしはそうだったと伝えました。
外国の友人に、このような質問をされたことに驚きました。
もしも、睡眠時間と白髪に強い関係性があるのならば、それはあり得る話かもしれないと思いました。
そして、何か理論的に説明できる資料がないか探しました。

 

日本人の睡眠時間の短さは、世界のトップクラス!

331144913

 

日本人(東京)の睡眠時間は平均「5時間46分」。ウェアラブルデバイスメーカーのジョウボーン社が、同社製品「UP」のユーザ数十万人から日々どのように活動し、睡眠を取るのかを追跡した結果、日本人の睡眠時間は世界で最も短いことが分かった。
このデータによると、東京居住者の一日の平均睡眠時間が5時間46分と最も短く、次いで9分長いソウルが5時間55分……。

引用文献:日本人の睡眠時間は世界一少ない 昼寝推奨する政府・企業の取り組みに海外注目
http://newsphere.jp/national/20140822-1/

日本人は、睡眠時間が世界で1番目、または2番目に短い国だそうです。

余談ですが、語学学校で韓国人のクラスメイトに睡眠時間の話をしたら、日本人と同じくらい睡眠時間が短かったです。
その話を聞いた他の国のクラスメイト達が、その睡眠時間の短さに大変驚いていました。

 

これは嬉しい! 黒髪が蘇る瞬間!

203356156

 

白髪から黒髪に蘇る瞬間……
それは、とても嬉しい瞬間です。

本来、白髪は抜いてはいけないといいますが、天使のわたしと悪魔のわたしがいて、悪魔のわたしが囁く時は抜いています。
【ハサミで切ったら余計に白髪がピンと立つから抜いたほうがスッキリするよ】
という悪魔のわたしの言葉に、そうだよね! 抜いちゃえ! と抜いていました。

しかし、最近、抜いてから、根元の毛が黒髪のことが多く、
「うわ! せっかく黒髪が生えてきていたのに……抜いたことに後悔……」
ということが多々ありました。
ヘアサロンでも染まらなかった白髪でも、白髪改善睡眠法で黒髪が生えたのです。

 

どれくらいの期間で黒髪に改善するのか?

281629265

 

白髪改善睡眠法で黒髪になる期間ですが、わたしは半年後くらいに白髪から黒髪が生えている! と気付きました。
睡眠の質までこだわらず、睡眠時間を確保することに集中して、新しい生活習慣に慣れることからはじめて下さいね。

わたしはロンドンに来て、睡眠時間が長くなってから毎日のように夢を見ています。
日本で睡眠時間が短かった時は、夢を見ていないか、または夢を見たかも覚えていない状態でした。

夢を見ることは、浅い眠りである「レム睡眠」の時だと聞いたことがありますが、白髪改善に関しては、問題ないです。

〝黒い艶髪が蘇る方法〟連載はこれでおしまいです。
読んで下さった皆様、この記事を書くにあたって、色々と教えて下さったヘアサロンさん、本当にありがとうございました。

 

♦︎イギリスで婚活ブログが新しくなりました!
http://london-mei.com/

 

《仲谷めいさんの過去記事はコチラ》