最近耳にする「細胞美容」とは⁉︎
〜美と健康とこころも明るく〜

毎日楽しく過ごすことは、幸福感・充足感になってくるので、表情もイキイキして、自然に笑顔になってきます。
最近耳にする「細胞美容」とは⁉︎<br>〜美と健康とこころも明るく〜

最近耳にする「細胞美容」って⁉︎

何だか怖い感じに受ける人もいるかもしれませんが、
整形や手術をするような事ではありません。

元々、人間の身体は約60兆個の細胞で出来ています。
人間の頭の先から、髪の毛、内臓、指先にいたるまで、全部です。
その人間の根本の細胞から、綺麗にするのが、細胞美容です。

 

細胞には寿命があり、新しい細胞に入れ替わる

私達の細胞は1ヶ月から6ヶ月かけて古い細胞から新しい細胞に入れ替わります。
様々な場所により、それぞれ寿命が異なります。
若い時は、細胞がイキイキして活性してるので、ドンドン新しい細胞を作り出していきます。
ターンオーバーが早いということになります。
年齢を重ねるとこのターンオーバーがゆっくりになります。
そして、私達の身体にある約60兆個の細胞の一つ一つは、細胞分裂繰り返しています。
中には細胞分裂の時に、コピーミスをしてしまうことも……。
このコピーミスが、身体に影響を及ぼす事になります。
病気や癌の原因になることも。

%e4%b8%ad%e6%a3%ae2

 

細胞へのアプローチから〈美〉と〈健康〉を

……外見の美しさ、若々しくきれいな肌になりたい!!
若い時の肌に戻りたい。
皆さんもそう考えた方は多いのでは……?
先程の細胞の話で細胞にも様々な場所があると書きましたが、肌にも
肌細胞というのが有ります。その中でも、線維芽細胞という、
コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出している細胞があります。
ご存知の美肌にいいと噂の美容成分です。

コラーゲンは肌の中のハリです、この張りがないと皮膚がたるんできます。
エラスチンは肌の中のバネです、この弾力と張りが無くなると、シワになってきます。
ヒアルロン酸は肌の中のうるおいです、水分がないと、乾燥してきます。

今までの常識では、この美肌成分を補うために外側からアプローチすることで、肌を若々しくするというものでした。
でもそれだけではダメなのです。
実はこの美容成分を生み出す細胞……線維芽細胞が元気でなくてはなりません。
どれだけ肌に美容成分を与えても、そこに元気な細胞がなければ、効果が出てこないのです。

まず土台となる線維芽細胞に働きかけるスキンケア製品を選び、細胞を老化させないようにする事が、肌を若返らせ美肌作りのポイントになります

 

細胞を老化しにくくするには

*紫外線
肌にダメージを与える紫外線はUVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)があります。UVBは肌の表面の表皮までしか届きませんが、シミやくすみの原因になります。UVAは肌の奥まで入って、線維芽細胞をキズつけてしまいます。その為コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを生み出す力が弱くなり、ハリや弾力をなくす原因になります。
やはり、日頃からのUV対策は必要です。

*乾燥
年齢を重ねていくと、肌の内側から水分が失われていくので、シワやたるみの原因になります。そもそも身体全体の水分量は赤ちゃんで体重の80%を占めていて、成人で60%に減っていき70歳までになると50パーセントに減ってしまいます。水分は血流をよくします。血流がよくないと血液やリンパ液の流れが滞って、細胞に栄養や酸素が十分行き渡らなくなります。体内の水分量が減少して細胞の機能が低下し、細胞に汚れが溜まってしまいます。やはり、一日に1リットル以上の水分を採ることや、お水も化学物質が入っていない、良質なお水をとる方がいいでしょう。

*血行
冷えや運動不足、ストレスなどは血行を悪くし、顔色が青白くなり、顔色がくすんで見える原因になります。肌の細胞に酸素や栄養を運ぶ血液の流れが悪くなり、肌が酸素不足・栄養不足になってしまいます。その為、肌の新陳代謝が遅れ、元気な新しい細胞を作ることが困難になります。身体を冷やさない事が重要です。適度な運動をしたり、マッサージ・入浴などで血行をよくするように心掛けましょう。

*糖質
甘いものや炭水化物を取りすぎると、糖化という現象がおこります。糖化はタンパク質に糖が結合して老化物質となり、蓄積されるとコラーゲンはハリや弾力を失い、肌の黄ばみくすみ、シワたるみなどの原因になります。線維芽細胞にもダメージを与え、細胞の数が減少します。甘いものや炭水化物の取りすぎに気を付け、食物繊維やビタミン、ミネラルなど身体の抗酸化や老廃物の蓄積を防ぐ物を採るように心掛けましょう。最近流行っている糖質オフはダイエットだけではなく、肌の老化を防ぐのにもいいのです。

%e4%b8%ad%e6%a3%ae3

 

細胞美容で美と健康とこころも明るくなる。

細胞美容は今までの表面的なケアだけでは難しかった、美と健康の維持ができます。
細胞が元気なら身体も楽になり、軽やかに動くことができますし、肌の調子もよくなれば、気分もいいですから、心も楽しくなってきますよね。

毎日楽しく過ごすことは、幸福感・充足感になってくるので、表情もイキイキして、自然に笑顔になってきます。
心が元気なら、細胞も活性していきます。
心と身体は連動しています。
どちらもバランスよくなっていれば健やかな生活をおくれますよね。

どうぞ皆さんも、ご自身の身体の中の細胞に目を向けてみて下さい。

 

六憙望ホームページ

http://rokkibou.com