ミスティック・ヒーリングの歴史と効能《1》〜The history and efficacy of Mystic Healing

ミスティック・ヒーリングは気を落としている人、悲しんでいる人、悲観的な人にはとても大切な安心感をもたらします。身体的または精神的に疲れている人、怒っている人、不安な人、孤独感を味わっている人にも効果があります。苦しみや痛みを抑え込んできた人、ストレスを抱えている人、神経質になっている人、よく眠れない人、またはただ平和と調和の人生を生きたいという人にも適切です。
ミスティック・ヒーリングの歴史と効能《1》〜The history and efficacy of Mystic Healing

ミスティック・ヒーリングは高度な霊的進化を遂げて自己覚醒したスペイン人マスター・ホセが発見しました。

といっても、彼自身はミスティック・セラピーの英知はユニバーサル・ミスティカル・サイエンスに属するものとし、『再発見した』という表現の方が好ましいと言っています。

重大な霊的進化を遂げた人なら、誰でもこのサイエンスに備わるあらゆる英知にアクセスできるようになります。そして、ここにミスティック・ヒーリングの英知も含まれています。マスター・ホセは急速な進化で高度意識に到達し、ミスティック・ヒーリングの英知を得ました。そしてその知識を選別・秩序化してミスティック・ヒーリングのテクニックを編み出しました。その目的は、人々が自己開発に興味を持ち、他者を助けるという行為を通してこのヒーリングの実践を学び、自分自身や他者を癒やす強力なツールを手に入れることでした。

マスター・ホセは真実の探究者の内なる旅を霊的にサポートできるよう、そして平和と喜びに到達できる機会を提供するために90年代初期(1990年頃)に自己実現スクール(スピリチュアル・スクール)を創立しました。それ以来、世界各地で数々のミスティック・ヒーリング・トレーニングコースを開催し、ミスティック・ヒ―リングを教わった人々はミスティック・ヒーラーとなりました。

 

ミスティック・ヒーリングは感情レベル・精神レベルで最大の効果を発揮することが立証されています。

このヒーリングを受けると感情バランスが整い、深部からの平和と調和がもたらされます。どんな人にとっても良い効果がありますが、特に鬱の人、ストレスで疲れている人、ネガティブな感情-苦しみ・恐れ・悲しみ・心痛・孤独・自分に価値などないと感じている・失望・裏切にあったなど-に囚われている人々に適したヒーリングです。また、人生で困難な状況の最中にいる人、絶望に向かっている人もミスティック・ヒーリングを受けると強い刺激と動機を得て、それから先は落ち込むことなく人生を前進してゆくことができるようになります。現代社会では問題事や先入観によって多大なプレッシャーを感じている人が大勢います。不安や心配で押しつぶされている人は大勢いるようですが、ミスティック・ヒーリングはそういった重荷を振り払うための有効手段ともいえます。

それまでの人生で苦しみや痛みを味わってきたためにハートが閉じている場合、ミスティック・ヒーリングはハートを和らげ、開き、もう一度人生を迎え入れる手段ともなるでしょう。それこそがミスティック・セラピーの真の効果です。つまり、魂に命を吹き込むのです。ヒーリング中に流れるのは生命フォース・エネルギーです。生命フォース・エネルギーによって人生を生きてゆきたいという熱意と楽観がもたらされるのです。

ミスティック・セラピーで受け取る光と霊的エネルギーは宇宙の最深部から流れてくるもので、受け手の意識を拡大させます。私達の意識が拡大している時は、本来の自分はこの身体や思考を超越した存在であることがわかります。そしてとても自然な流れの中で穏やかに真の自己、つまり私達の中に住まわっているスピリットを味わわせてくれます。私達スピリットの本質は喜び、平和、愛なのです。

実践はとてもシンプルで、このヒーリングを受けたりメリットを受け取るためのスピリチュアルな経歴などは一切必要ありません。深いレベルでの平和と感情バランスを得たい人なら誰でもこのヒーリングから多大なメリットを受け取るでしょう。個人セッションは約1時間ほどで、受け手はマッサージ用ベッドに横になって(服は着たままで)楽な姿勢をとります。セッション中、セラピストはいくつかのポイントに軽く触れます。それは霊的センターに繋がっているチャクラとも呼ばれるポイントで、エネルギーのゲートす。ミスティック・ヒーリングで送る高波動の霊的エネルギーはこのゲートを通って患者のサトル・ボディ内に流れ込みます。

ここまでお伝えしてきましたが、これは物質界、感覚を超えたものであり、言葉では定義し難いものであることを付け加えておかねばなりません。したがって、ミスティック・ヒーリングについて理解するためには身をもって体験していただくのが一番です。
定義不可能ながらも言葉で言い表すなら、ミスティック・ヒーリングは一人のセラピストを介して一人もしくは複数の相手に向かってスピリチュアル・フォースをチャネリングし、送るものといえるでしょう。
あらゆる体験がありますが、中でも以下のようなものが挙げられます。

ミスティック・ヒーリングによって

• リラックスし、心が穏やかになる
• 現代生活に伴うストレスや多大なプレッシャーを和らげる
• 身体機能の改善、病気の治癒
• 愛のエネルギーに包まれ、精神的・感情的調和がもたらされる
• 霊的に目覚める、もしくは霊的開発が始動する
• 意識の拡大が起きる
• 人生の苦しい状況にも良好な姿勢で向き合ってゆくための洞察力と励みを受け取る
• 目に見えないパワーに支えられ、人生の苦境から生じる苦痛やネガティブな態度に落ち込まなくなる
• ネガティブな感情が浄化され、内なる変容が起きやすくなる

 

ミスティック・ヒーリングは身体と心の両方のレベルを癒します。

高次元からとても具体的な助けを得るための、きわめて効果的で静かな手段です(言葉を交わす必要はありません)。
落ち込んだり絶望している時、混乱している時、どれほど励まされたり支援の言葉をかけられても元気が出ないことはよくありませんか? そのように言われても動く気になれない、望みも湧かなければ励まされても元気も出ない、気分も上がらなければ自信もない、ということはありませんか? ミスティック・ヒーリングはとても特別な助けを得て行うもので、言葉のやり取りは必要ありません。ミスティック・セラピストは媒体であり、助け・サポートし・励ましをもたらし・希望と熱意を吹き込む「愛と英知の無限パワー」がセラピストをサポートしています。つまり、ミスティック・ヒーリングを通して私達は言葉を超越した助け、それもその人のためだけに特別にあつらわれたサポートを、いまこの瞬間にちょうど必要なものを受け取ります。

——《2》に続く——