人生をイキイキ輝かせる大切なチャクラ 音・声の秘密PART.3 ~初心者にもわかる「第2チャクラ」ってなぁ~に?~

人生をイキイキ輝かせる大切なチャクラ 音・声の秘密PART.3 ~初心者にもわかる「第2チャクラ」ってなぁ~に?~

今回のPart3は、第2チャクラです。ビタミンカラーの1つ“オレンジ色”をしているチャクラは、元気いっぱい喜びいっぱいです。

場所は丹田(おへそより9cmくらい下)にあり、パワーの源とも言われています。武道でも丹田を意識していますが、精神的・肉体的に高度な能力を発揮させてくれる場所なんです。

第2チャクラは、社会の中で自分軸を持って生きるために必要なことを学ぶところ。人間でいうと8歳前後である程度までは発達するといわれています。

76699200a6f88247edaf4ae054336979

 

今回もチェックしてみましょう。あなたの日常生活において、以下のことにあてはまるようなことがありそうですか?

□ 元気がでない
□ 自分に自信がない
□ 人に甘えることができない
□ 自己中心的になってしまう
□ 集中力が落ちてしまっている
□ お酒・セックス・食べ物等に依存してしまう
□ 一人だと孤独を感じてしまう
□ 精神的に不安定ですぐ感情的になってしまう
□ 喜びを感じられない

上記にあげたものはあくまでも一例ですが、いかがでしたか? 第2チャクラのパワーを入れることで、エネルギーをうまく出し入れすることができ、自分軸を大切にしながら生きやすくなるかもしれません。

 

第2チャクラでのお勉強は、喜怒哀楽の「感情」を通していろいろ学ばせていただくんです。

自分一人だけで生きるのでなく社会に出ると様々な人間関係が生まれ、様々な思いを抱きます。

嬉しい・悲しい・楽しい・切ない・怒りと様々な感情がありますよね。どんな感情でも自分軸がブレずに安定しながら良い方向に考え生きていけるようになるお勉強をします。

前回もお伝えしたように、チャクラはダイソンの掃除機のように回転しています。吸引力だけがダイソンとは違う……(><) 第1チャクラから第7チャクラに向かって回転はドンドン速くなっていきます。

第2チャクラは、第1チャクラよりも回転が速くなります。といっても速すぎても遅すぎても困っちゃう。バランスがとっ~ても大切なんです。

第2チャクラの回転が速すぎちゃう人は、性・食・お酒などの依存症になりやすいです。第2チャクラが、もぉ~元気ありすぎてありすぎて「ほしい! ほしい!」と困っちゃうほど。

海外のスポーツ選手でニュースになりましたよね、第2チャクラが元気いっぱいすぎてしまい、バランスをとるために発散すべくセックス依存症になる方も多いです。マリリン・モンローさんもセクシャリティーが増し第2チャクラのバランスが機能不全になっていたとのことです(注1)。

逆に、第2チャクラの回転がゆっくりになってしまっている人は、自分に厳しくなってしまったり、やたらと罪悪感や恥じてしまう気持ちを感じてしまったりする傾向があるとのことです。

第2チャクラのバランスがとれている人は、生きる喜びを感じながら表情も明るく、インスピレーションが湧きやすい日々を送り、自分軸をしっかり保ちながら、女性性も男性性もバランスがとれているように感じます。

74647537

 

前回も書きましたが、チャクラは臓器や病気とも深い関係があります。

第2チャクラは、臓器でいえば、腎臓・小腸・大腸・尿管・リンパ・盲腸・生殖器・卵巣・子宮・睾丸・膀胱・上脚・膝などと関係があります。症状的には、

□ 皮膚に関する症状
□ リューマチ
□ 慢性腰痛・ヘルニア
□ 不妊症
□ 子宮筋腫・子宮内膜症・月経異常・卵巣嚢腫・卵巣がん
□ 潰瘍性大腸炎・クローン病
□ 泌尿器系の病気
□ 膀胱に関する病気
□ 下痢や便秘