科学的に考える……なぜ二股男を好きになる女性がいるのか?

強いオスの庇護のもとで子供を養育することが求められるということです。人間の女性も子供が成人するまで、養育する関係から、配偶者には自分と子供を守る能力が求められると考えられます。
科学的に考える……なぜ二股男を好きになる女性がいるのか?

こんにちは! 心理士の村田です。

桂文枝、ゲスの極み乙女の川谷氏、お笑いの狩野英孝、宮崎元衆議院議員の二股・不倫疑惑が連日報道されています。

二股をかけるなどとんでもない男ですが、なぜ、そんな男を好きになってしまう女性がいるのでしょうか?

そこには、女性のDNAが深く影響することがわかっています。それに乗ってしまう女性に絞ってこの心理を深堀していきましょう。

このレポートは、なぜ浮気や不倫をしてしまうのかについての科学的理論を紹介するものであって、浮気や不倫を奨励したり支援するものでもありません。

 

二股・不倫の現実

相模ゴム工業株式会社が「ニッポンのセックス」という調査結果を発表しました。
これを見ると、日本の女姓の浮気率は16.3%です。
これは、現在浮気中の女性が16.3%もいるということです。
これが、浮気経験となると、この数値は跳ね上がることでしょう。
この浮気がバレた場合の償いは大変です。
しかし、なぜ人間たちはそのリスクを押してまで浮気に走るのでしょうか?

people-315085_1280

 

動物の生殖戦略 「人間に引き継がれる遺伝子」

動物は本能として、子孫を残す行動をします。これを生殖戦略と言いますが、哺乳類のメスは自分の子どもを大人になるまで養育します。その間、天敵に襲われることもあり、自分とその子供を守ってくれる存在が必要となります。それが配偶者であるオスです。セイウチやゴリラなどのハーレムがその例で、力の強い一匹のオスが多くのメスを従えます。

人間の繁殖行動もこれらの動物の遺伝子を引き継いでいると考えられます。つまり、強いオスの庇護のもとで子供を養育することが求められるということです。人間の女性も子供が成人するまで、養育する関係から、配偶者には自分と子供を守る能力が求められると考えられます。

 

人間の行動 「経済力を求める」

アメリカの心理学者デイビッド・バスは、世界37の文化圏の10,000人の男女に配偶者選びにおいて重要なことを調べました。その結果、女性が男性に求めるものとして、所得能力、将来の経済力、野心、真面目さの4項目が抽出しました。
動物の場合はオスに強さが求められましたが、人間に進化すると、力強さに代わってこれらがとって代わったのだと考えられます。

その理由は次のとおりです。

・自分が子供の養育に集中するため、所得的支援が必要になります。
・ヒトが成人するまで20年という長い時間がかかるので、将来の経済力が重要になります。
・配偶者には大黒柱となることを求めますので、野心も必要です。
・子供と自分の面倒を見てもらうためには、真面目であることが求められます。

当然のことながら、これらは、あくまでも傾向であって、全ての女性が必ずこれらの4項目に魅力を感じるということではありません。

 

女は肉体的浮気より精神的浮気が許せない

デイビッド・バスは、男女が肉体的浮気と精神的浮気のどちらが許せないかということを調べました。その結果、男性は肉体的浮気が許せないという傾向があり、女性は精神的浮気が許せないという結果となりました。男は配偶者が他の男とセックスをすることが許せませんが、女性は配偶者の気持ちが他の女性に向くことを嫌います。つまり、男が他の女性と肉体関係を持っていても気持ちが自分を向いていれば、それで良いという傾向があるということになります。ただし、あくまでも傾向であり、社会ルールや倫理を考慮に入れない場合のことです。

woman-228178_1280

 

結論 二股男を好きになる理由

以上のとおり、男性に対する魅力は、所得能力、将来の経済力、野心、真面目さにあるということです。前出の二股男を見てください。ミュージシャン、お笑いタレント、衆議院議員、ということでこれらの4つの項目に該当する男性ばかりであることがわかると思います。このようなことから、女性は二股男であっても好きになりやすいという傾向が有ることがお分かりになると思います。

ニュースでもわかるように、浮気が発覚した後の悲しい結果は明確です。

TRINITY読者の皆さんにはいないかと思いますが……男性に魅力を感じたとしても自分の芯を強く持って、しっかり判断してからお付き合いするように心がけましょう。

 

《村田芳実 さんの記事一覧はコチラ》