高価な薬? 美術品?? 縁起物??? 様々な顔で私たちの目を楽しませてくれる夏の風物詩 朝顔

美しく華麗に変化していく朝顔を今年はちょっと違う視点からも見て、そのエネルギーを受け取ってみませんか?
高価な薬? 美術品?? 縁起物??? 様々な顔で私たちの目を楽しませてくれる夏の風物詩 朝顔

【夏を彩る朝顔】

夏の風物詩といえば「朝顔」。子供の頃、成長記録をつけた思い出があるという方も多いのではないでしょうか? その美しさから多くの人に好まれている朝顔は、実は「外来種であり奈良時代頃に中国から渡ってきたもの」です。

 

【実は高価な薬だった朝顔】

現在ではすっかり観賞用のイメージがある朝顔ですが、日本に渡ってきた当時は「薬用としての側面が強く」、当時は「牽牛(けんぎゅう)」と呼ばれていました。古代中国では、朝顔の種はとても高価な薬であり、「牛と取引されていたことからついた」名称です。当時は万能薬として扱われていたようですが、現在では「下剤及び利尿、駆虫などの作用がある」ことがわかっています。当時、珍重されたのは「その効力がとても強い」ためであり、「子供や虚弱者、妊婦などには処方が禁忌」となっているほどです。

このように、牽牛と呼ばれていた花が、日本に渡ってきて「朝顔と変わった」わけですが、元々、朝顔というのは、「特定の花を指す言葉」ではありませんでした。午前中に咲く美しい花の総称だったのですが、美しさが群を抜いていたためか、いつしか外来種である朝顔が、その名称を独り占めすることになったのです。

 

【縁起物としての朝顔】

Asagao_Festival_002

(写真提供・ウィキペディア)

 

今では別名は漢方薬として使われる種が「牽牛子」と呼ばれるだけになってしまっていますが、古い名称があったからこそ、「縁起物として親しまれて」います。有名な入谷の朝顔市は「7月の6、7、8日」に行われます。こちらは、3日間で「約40万人が訪れる」という大規模なものですが、他にも各地で「7月7日前後には朝顔市が開催」されています。なぜ、朝顔と7月7日、すなわち七夕が関係するのでしょうか? すでにお気づきの方もいると思いますが、これは「牽牛」という名称と関係しています。

七夕といえば、「織姫と彦星の逸話が有名」ですが、彦星は牛飼いであり「牽牛」とも呼ばれます。このことから、牽牛の花である朝顔は「織姫」を表し、開いた朝顔のことを「朝顔姫」と呼んでいたのです。そして、「7月7日、無事に花が開くと、織姫と彦星の逢瀬が無事に達成された」として祝ったのです。それにともなって、朝顔市が開かれるようになり、特に「七夕のものが、縁起物」とされました。朝顔は生育が早いことから、子供の成長を願うという意味合いも込められて、現在も授与されています。

 

【江戸時代に一大ブームとなった朝顔】

209626126

 

このように様々な顔をもつ朝顔ですが、「江戸時代には一大ブームが訪れました」。朝顔は比較的突然変異が起こりやすい花であるために、通常のものとは違った花や葉をもった「変化朝顔」に人気が集まったのです。特に美しく珍しいものは、現在のお金に直すと「300万円以上で取引された」ということですので、牛と引き替えどころか、「車と引き替えるレベルの高級品」だったわけです。

現代のように突然変異の原因がわかっているわけではないので、変化朝顔は経験によってのみ作り出され、「博打的な要素が強かった」ために、貧乏な武士などが一発逆転を狙って内職として朝顔を育てたりもしたのだそうです。

 

【様々な顔を持つ朝顔の花言葉とは?】

72228424

 

様々な姿を産み出した変化朝顔はもちろん、薬だったり、縁起物だったりと、「様々な顔を持つ朝顔」。その花言葉は「愛情」「固い絆」「はかない恋」となっています。はかない恋というのは、朝咲いてすぐにしぼんでしまうことからイメージされたものです。他にも「愛情の絆」や「結束」「冷静」などもあります。「絆」という言葉が多いのは、「しっかりと弦がまきつく」ところから来ていますが、ときに相反する内容があるように感じるのは、「同じ朝顔でも、紫系と白系では意味合いがことなる」ためです。

 

【朝顔の持つ変化のエネルギーを取り入れてみませんか?】

95442955

 

花言葉すら千変万化する朝顔。その一番のポイントは「変化」といえるでしょう。美しい姿で変化を繰り返していく朝顔。今、「変わりたいと思っている人」にとっては、とても助けになってくれる花といえるでしょう。特に、人間関係や恋愛に関しては美しさと絆、成長といったキーワードもありますので効果的です。美しく華麗に変化していく朝顔を今年はちょっと違う視点からも見て、そのエネルギーを受け取ってみませんか?

 

Morning glory is a summer tradition.
Morning glory is the change to flower.

 

《ベーターくん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/betar/?c=78809