『糖質制限』と『ダイエット』と『健康?』

うまく糖質をコントロール出来るとリバウンドのしづらいダイエットで健康になると思いますので、ポイント押さえての糖質制限で美容と健康を手に入れてもらえたら幸いです。
『糖質制限』と『ダイエット』と『健康?』

皆さんは「糖質制限」をされたことはありますか? 私は普段から糖質制限の食事を楽しく行っております。

あくまでも糖質ゼロではなく制限で行っていますので、糖類も糖質食べます。白米も麺類もパンも食べます。白米は誰に何を言われても好きです。好きなものは好きです。おかしいぞ、一体何を制限しているのでしょう。

 

それは食べる量と食べる順番です。

懐石料理やフルコースを頼むと出てくる順番は一緒だと思います。デザートやメインディッシュから始まったという事はおそらくないと思います。炭水化物の前にそれ以外を食べます。順番は前菜のようなもの、野菜(食物繊維)、乳製品、水分を先に食べます。また、早食いは太り易いというのを聞いたことがあるかもしれません。短時間での食事は血糖値を急激に上げ易くなります。早食いはダイエットや糖尿病の敵ですね。

糖の吸収を穏やかにすることと物理的な摂取量をコントロールする事がカギです。私の例ですとどのくらい減らしているかと言いますと、約20%から30%程度減らしています。その代わり増やしているものがたんぱく質でも脂質でもありません。食物繊維です。

特によく食べるものはキャベツのような葉野菜やもやし、野菜ではないですが豆腐です。緑黄色野菜のように栄養価は高いがGI値も高いという野菜は控えているのでじゃがいもと人参、カボチャは少なめです。

133457180

 

最初に野菜を食べ、全体的にはゆっくり目の食事、そして少し炭水化物を減らす。

これが私の糖質制限のルールです。

しかし、例外のない法則はないと言いますが、牛丼やカレーのようにいきなり炭水化物という食事の場合はどうすればよいのでしょう。もし、サラダが追加出来ればいいのですが、必ずしもあるとは限りません。
その際は、食事に少し時間をかけるように心掛けること、飲み物を多めに飲むことです。血糖値を上げる為には炭水化物が消化酵素で分解され、血液に乗る必要があります。胃液が薄まると分解されづらいのでお茶やお水を気持ち多めに飲むことをお奨めします。

244357606

 

糖質制限で糖質ゼロという方がいらっしゃいますが、身体のバランスを保とうとする仕組みの恒常性が働き、一気に減らすとホルモンの変化や少しでも体内に入った時に吸収率が上がりますので賛成し兼ねます。

では、糖質を減らすだけではなく、たんぱく質や脂質の割合や量がぐっと上がるとどうでしょう。
腎臓に負担がかかることや動脈硬化につながることやケトン体という物質の血中濃度が上がり、口臭や体臭が気になるという報告されています。食事の中のたんぱく質、脂質の量を変える場合は、注意が必要です。健康被害につながるリスク、デメリットもあります。

しかし、うまく糖質をコントロール出来るとリバウンドのしづらいダイエットで健康になると思いますので、ポイント押さえての糖質制限で美容と健康を手に入れてもらえたら幸いです。

糖や炭水化物とよいお付き合いを!

 

《MOCO さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/moco/?c=88468